FC2ブログ

夜明けの流星と本田・ムルコス・パジュサコバ彗星

10/8 間もなく日が昇ります。 東側の山や木々に邪魔をされて獅子座がなかなか昇ってきません。
45P 本田・ムルコス・パジュサコバ彗星 (45P/Honda-Mrkos-Pajdusakova)
「ざこば」じゃなくて「さこば」ね。 自分でタイプしてようやく彗星の名前を覚えました。
余談ですが、学生時代は世界史があまり得意ではありませんでした。理由は「カタカナの読みを変な風に覚えるから」

この前のギャラッド彗星が50mmでもよく写ったので、昨日の記事のSMC Takumar55mmで半信半疑のまま、東の空を時間をずらしながら撮ってみます。 
もう彗星は顔を出しているのでしょうか?

2011.10.8 4:22~4:53の間の3分露出4コマをコンポ  EOS kiss D(改) SMC Takumar55mm F1.8⇒2.8 ISO 800 LPS-P2
Vixen Super-Polaris赤道儀 ノータッチガイド  Deep Sky Stacker Adobe Photoshop CS(流星のカットは比較明でコンポ)

茜色に染まり出した空に流れ星。 ジャビニ流星群の流星? まさかですね。 しまった、見ていなかった。
↑この写真で彗星が何処にいるかわかった人は凄いです。 小さ過ぎです。


ココです
s-P45conp2.jpg


ウソみたいなので拡大してみます。 
ss-P45conp.jpg

ど真ん中、薄っすらと尾が見えます

この辺りは銀河も多いです。 
ss-P45conp2.jpg

「ざこば師匠、こんな所で何してはるんですか?」


R200SS(焦点距離800mm)でも撮ってみます
s-P45_800mmB_750px.jpg
2011.10.08 4:44~4:50 30sec. 45sec. 60sec.×2 計4files EOS kiss DN ISO 1600 RAW
Vixen R200SS (f=800mm) Celestron Advanced-GT ノータッチガイド
Deep Sky Stacker  Adobe Photoshop CS

確かに彗星ですね。 画像処理しても細長いテイルはあまり浮き上がりませんでした。


撮影でーたは後から更新します。

↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

沈む直前のガラッド(ギャラッド)彗星

少し前の撮影ですが、8/30にノーマルのkiss digital Nで直焦点撮影したものです。

s-IMG_0433 copy_filtered
2011.8.30 2:06~2:08  2min.×1枚 EOS kiss DN ISO 1600 JPEG 
Vixen R200-SS Celestron Advanced-GT Mizar GT-68+Qcam S7500+GuideMaster
Deep Sky Stacker  Adobe Photoshop CS 


山の木々に沈む直前の撮影です。 実は数カット撮影したのでGIF化してみました。
garra.gif

2:01~2:08 2min.露出×4枚をGiamでGIF動画化

こうすると何だか黒い物が彗星に迫ってきているようですが、実際は日周運動で動いているのは星々のほうです。
あれ? いや、星が動いているのじゃなくて、えーと、動いているのは地球で、えーと・・・


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


<HOME>

ガラッド彗星(ギャラッド彗星)の動き その2

しつこくガラッド彗星を追い回していますが、別にストーカーではありません。 8/28棚田の場所で
右側が天球上の北です。 似たような写真ばかりでスミマセン


8月最後のほうは天候が良かったです。 こんなに連日で撮れるなら撮影光学系を揃えればよかったと後悔。
50mmで撮ったり、135mmだったり、105mmだったり(^ω^;) 「このレンズじゃどう写るの?」という興味のほうが先にきてしまいました。

s-0828garradd105mmB2.jpg
この焦点距離だと矢座も綺麗に入りますね。 例のシグマジャンクなので開放しか使えないので星像は甘いです。
2/27までは矢の向こう側にいましたが、滞りなく矢を通過したようです。


勿論、R200SSの直焦点(800mm)でも撮ってます。 こちらは上方向が北です。
s-0828garradd800mmB.jpg
まだM71とコラボできました。
綺麗すなぁ~


7/27に自宅前で撮ったものと、恒星基準で重ねてみました。
0828garradd800mmC.jpg
光学系は同じものですが、光害レベルも露出も違うのであえてモザイク合成はしませんでした。

「大人の夏の自由研究」というコンテストがあったら、このネタで参加賞としてBOXティッシュか食品ラップくらいは貰えたでしょうか。



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


<HOME>


ガラッド彗星の位置はアストロアーツさんで特集が組まれていますので参考にされて下さい。

ガラッド彗星(ギャラッド彗星)の動き

8/27 この日は夜8時位まで雨が降っていました。 夜中にふと目を覚ますと晴れていたので自宅前に望遠鏡を出してガラッド彗星を撮ってみました。 自宅前の光害指数は80前後。 周りのマンションに阻まれて北極星も見えませんが、Advanced-GT赤道儀のポーラーアライン機能で極軸を合わせる事ができました。

隣の家の小屋の屋根に沈む寸前に何とか撮れました。B'zもびっくりのギリギリチョップです。
でも、生温い温泉も大好きです。

こちらも古いマニュアルレンズNikkor-Q 135mm いいレンズです。

2011.08.27 2:56~3:01 60sec.×4  EOS kiss DN Nikkor-Q Auto 135mm F2.8→4.0 ISO 400 
Celestron Advanced-GT ノータッチガイド Deep Sky Stacker Adobe Photoshop CS


解説入り
s-nikkor135mmF2860secB.jpg

前回、2日前に8/25に棚田の場所で写した時は赤いバツ印の所にいたので、よりM71に近づきました。 結構動くものですね。


最初にR200SSで直焦点してました。 M71とのツーショット。
x-garradd800mm60sec2.jpg
2011.8.27 1:59~2:00  30sec.×2枚  EOS kiss D(改) ISO 1600
Vixen R200-SS Celestron Advanced-GT 
Deep Sky Stacker  Adobe Photoshop CS

30秒の露出で色がちょっと出ませんが、仕方ありません。


10分後、もう一度撮ってみました。 それらを恒星基準で重ね合わせてGIFファイルを作ってみました。
garradd.gif
10分間でも動いていく様子がわかりますね。
※追記:↑IE8で表示できないようです。 他のブラウザでは大丈夫です。対策検討中です。。。ってか知ってる方いらっしゃいますか?

※追記2:gifアニメーションを作るソフトを変更して再作成、IEでも表示されるようになりました。ちなみに今回使ったソフトはGiamです。

↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ガラッド彗星とM15球状星団のランデブー

眠い- 強烈な睡魔に襲われてます。
閉店まであと6時間。 長い。 眠すぎて少し変になってきました。

で、その成果です。

2011.8.3 2:11~2:15  120sec.×2枚  EOS kiss D(改) ISO 1600 LPS-P2 FF 
Vixen R200-SS Celestron Advanced-GT Mizar GT-68+Qcam S7500+GuideMaster
Deep Sky Stacker Adobe Photoshop CS


ぬぅぉぉぉぉぉ~~~   やっぱ星は良かね~wwwww
低倍率だと同視野に入ってメシウマでした。


ガラッド彗星の6軌道要素です。

C/2009 P1 (Garradd)
・近日点通過 (t0) 20111223.6735
・近日点距離 (q)  1.550544
・離心率   (e)  1.001011
・近日点引数(ω) 90.7457
・昇降点黄経(Ω)325.9971
・軌道傾斜角 (i)106.1776

離心率が1より大きいので、「帰って来ない系」の彗星ですね。
何かの拍子に軌道が変わって帰ってきても、一体いつになるやら。何百年後? 何千年後? 
そう思うと見ておかなくてはなりません。

コチラでhttp://park12.wakwak.com/~maki/compos.htm日付と上記軌道要素を入力して、彗星名「その他」を選ぶとその日のガラッド彗星の位置が表示されます。

便利な世の中ですね。
学生時代数学が大の苦手だったので、微分・積分とか聞いただけでアレルギー反応が出そうです。
∑とか「何それ? 美味しいの?」って感じです。


※上記数値は最新の観測結果により変わります。


※ガラッド彗星の位置情報コチラのアストロアーツさんのページにて

↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村





ガラッド彗星 C/2009 P1 (Garradd)

昨夜はスッキリ晴れたのでリベンジしに行ってきました。

やっとガラッド彗星の姿を見ることができました。 写真の綴りが[Garrad]になってますがご愛嬌(^ω^;)
後で修正して差し替えておきます。

2011.7.30 1:04 60sec. EOS kiss D(改) ISO 3200 LPS-P2 FF 
Vixen R200-SS Celestron Advanced-GT Mizar GT-68+Qcam S7500+GuideMaster
Deep Sky Stacker Adobe Photoshop CS

ロシアンファームのISO3200で1分の露光なので、荒れまくりですが取り急ぎ。 1600 1分で10枚ほど撮ったので暇なときに彗星核コンポジットでもやってみます。

ペガサス座のε星エニフの側に、5cm7倍のファインダーでも薄っすらわかるほどでした。
結構増光しているのではないでしょうか。
テイルが下方に伸びているのがわかります。 これからが楽しみな彗星です。


また曇るのが嫌だったので、近場での撮影にしました。
昨夜はなかなか空の状態もよく、スッキリ晴れ、おまけに新月期だったので、もう少し空の綺麗な所まで足をのばせば良かったと後悔。
正に「羹(あつもの)に懲りて膾(なます)を吹く」とはこのことですね。


※ガラッド彗星(ギャラッド彗星)の位置情報コチラのアストロアーツさんのページにて



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ハートレイ彗星

少し前の写真ですが… 11/3のいっかく獣座を南下するハートレイ彗星/103P です。 今出さないと永遠に出す機会が無さそうなので

s-BCapture_00023B_26B copy

11/3 2:01~2:20 300sec.×4  ISO 1600 f50mm F5.6
Canon EOS kiss D(改) SIGMA 18-50 3.5-5.6DC

誠に恥かしながら-こういう事です。
s-BCapture_00023B_26B copy_b

「構図が出鱈目じゃねぇか」って。 エェ、そうですとも('A`)/ 「初心者ほど構図に無頓着」とは私の事ですょ

800mm直焦点
s-Capture_00041_42linerdog100 copy2

11/3 3:57~3:59 60sec.×2  ISO 1600
Canon EOS kiss D(改) Vixen R200-SS noFF Celestron Advanced-GT

フィールドではつい何でもいい加減になっちゃいます。「まぁいいかぁ」って。  ダメですねぇー特にこれからの寒い季節はその傾向が強いです。  ちゃんとやってらっしゃる先輩方の凄さに脱帽

次はちゃんするけん(゚Д゚)
 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
270位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!