スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島 その4

太鼓岩-それは大きな花崗岩でできた絶景スポット
IMG_6866.jpg

ギリギリまで  怖っ!無理するなよ 落ちたら100%●にます。
IMG_6898.jpg

素晴らしい絶景 晴れてよかった。
IMG_6903_stitch.jpg
下のお姉ちゃん方も気前よくポーズをとってくれます。

"指"のような形をした大岩が山頂に立つ「太忠岳」(1497m)
IMG_6880.jpg

中央少し左のフタコブのピークが「翁岳」(おふなだけ1860m)、右側1/3位の所のピークが九州最高峰の宮之浦岳(1936m)
IMG_6888B.jpg
今回は届かなかったけど、またいつかあそこへ行こう。 できればあの頂上で星景写真を撮りたい。

つづきは↓コチラ
太鼓岩から辻峠に戻ると、私の左足は限界に達していました。 地面につくだけで激痛&曲げられない。 昨晩から湿布をしたりしていたのですが、ザックを背負うこともままなりません。 見かねた友人がザックの中身の重いテントなどを背負ってくれます。
P1010432.jpg
こんなになってしまって申し訳ない。 ここからは一気に下ります。

屋久島中最も美しいと言われる「苔むす森」 「もののけ姫」の森のモデルともいわれています。
IMG_6915B.jpg

苔が水分を貯め、木々が育つのを助けています。
IMG_6919_stitch.jpg

白谷雲水峡
IMG_6929B.jpg
美しい森をゆっくり見たいのですが、時間が無くなってきました。 白谷雲水峡入口を出発する最終バスは16:10発。 もしこれを逃してしまうと、タクシーを呼ぶにも携帯も通じませんし、入口は管理棟がありますが、それも閉まれば電話も借りれません。
IMG_6935B.jpg
急ごうにも膝が痛くて痛くて。 こんなに辛い事が世の中にあるのかと思う程。 自分のせいで遅くなり、荷物まで持たせて情けないやらなんやら痛いのやら。 泣きながら下りましたよ。  まさか40過ぎて人前で涙するとは。。。とほほ
「入口まであと○○分」の看板があちこちあるのですが、壮絶なデットヒート。「10分遅れてる!」「+5分に!」・・・

橋を越え
P1010475_201610290015400e0.jpg
もう少し!
IMG_6937B.jpg

そしてゴール! 16:05 5分早く着き間に合いました。 そりゃもう自然とガッツポーズです。
IMG_6943.jpg

終バスに乗り、無事ふもとの宮之浦の町に下りることができました。
IMG_6952.jpg

今日の宿は「ロッジ 八重岳山荘」 宮之浦の町から少し離れていますが、足が無い旨を予約の際に話すと、宮之浦の町中にある姉妹館「民宿 八重岳」まで車で迎えにきてくれました。
IMG_7012_20161029003113b61.jpg

南国の木に包まれた美しいロッジです。 客室は離れのような作りで、木の回廊で客室と母屋が繋がっています。
IMG_7015B_201610290031147ed.jpg

裏手にはこれまた美しい清流が
IMG_6994B (1)

「今日は泊まり多くないからここを使って」と10人は泊まれそうな一番大きなロッジを貸してくれました。
IMG_6961.jpg
広いリビング、キッチン、部屋が3つ、ウッドデッキ・・・ 4人なのに。

大浴場で汗を流し、楽しみはこれですよね。
IMG_6968B.jpg
トビウオの丸ごと一匹唐揚げ、海の幸&ビール!
最高でした。 これで1泊¥8100/一人 安い!!


その5 は屋久島観光かな。

↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれ鹿です鯛  明日んこつは知らん倍!(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村



<HOME>



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/824-c21f6a47

Comment

ヤマボウシ | URL | 2016.10.29 06:20
こんにちは。
大変な思いをされましたね。でも、バスに間に合ってよかった^^
私も両ひざに故障を抱えていて下りは辛いです。おまけに、
最近はどうも右足が神経痛のようで(;´д`)トホホ
雰囲気の有る旅館とご馳走が最高ですね。ああ、羨ましい。
道端小石 | URL | 2016.10.29 08:37 | Edit
知り合いが屋久島の岩の上でポーズしていた写真をみてすげーとおもってたのですが、太鼓岩だったんだぁ。。ありがとうございまする。ここから星見たら綺麗なんでしょうねー、でもキャンプ禁止だとむりか。。膝の痛みを絶えながらの下山はつらかったでしょー。わかるわかる。。持つべきものは友ですね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2016.11.02 18:32
>ヤマボウシさん

こんにちは。
お返事遅くなりました。 
ヒザの痛みはなったことのある人じゃないとわかりませんね。
屋久島で私の荷物を持ってくれた友人も、別の山でヒザが痛くなったらしく「泣きそうだった」と言ってました。
登山のあとの温泉とビールは最高ですね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2016.11.02 18:37
>道端小石さん

お返事おそくなりました。
太鼓岩は多くの方が訪れるので、よく写真アップされてますね。
ここから30分の所に白谷山荘というキャンプ可能な小屋があります(無人&あまり綺麗ではないですが)
それからあまりオススメはできませんが、記事中の辻の岩屋で避難(あくまで緊急避難)という手もあります。
岩屋からだと10分です。
下山中「歩いてれば着く、歩いてれば着く・・・・」ずっと唱えていましたよ(笑
kazu | URL | 2016.11.06 22:46 | Edit
こんにちは!
大変お久しぶりです!どうしていましたか?
きっと、韓国におられるのかと、思っていました。
お元気そうで、なによりです、、、
時々ブログで訪問します!!!
ミッチー | URL | 2016.11.19 22:20 | Edit
はっはっは。今頃になって気づきましたよ、アニキ!
あー、トビウオとビール、合いそうですね〜。
ほんと、ビール作った人は天才です!
にしん目かたくちいわし | URL | 2016.12.05 11:21
>kazuさん

こんにちは。本当にご無沙汰してしまっております。
kazuさんもお元気そうでなによりです。
仕事が変わって天体撮影があまりできなくなってしまいましたが、風景写真はたんまりありますので、暇な時に更新するかも(しないかも)です。
宜しくお願いします。
にしん目かたくちいわし | URL | 2016.12.05 11:27
>ミッチーさん

気付いていただいてありがとうございます。
ここ数年「あごだし」が人気で価格高騰&ウハウハらしいですわ。
でも出汁より丸齧りにつきます。そしてビール。。。ップハー!たまりませんわ。
ってもう数年前の事なんで忘れてますけど(笑)
いや、本当にビールを作った人は天才です(しみじみ)
例のブツとメールをお送りさせていただいております。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
535位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。