スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山な話2 三俣山

前回の由布岳登山から1週間後、くじゅうの三俣山の紅葉が綺麗とのことで、行ってきました。
長者原からすがもり越え―三俣山を目指します。  朝6:40登山開始。
タデ原湿原のある長者原では以前星景写真を撮っています。

三俣山はいくつかの山塊に分かれていて、本峰(1744m)をはじめ、北峰、西峰、南峰、Ⅳ峰と呼ばれています。

最初は紅葉の美しい硫黄山道路を登ります。
IMAG0915.jpg

一般車が進入できる道が終わり、ショートカットの登山道へ入ります。
s-IMG_6255.jpg

前日降った雨のせいで、粘土のようなニュルニュルした歩きにくい道です。
s-IMG_6263.jpg
登山開始から1時間、振り返ると随分と登ってきました。 長者原温泉郷の煙がモクモク。 高い木は既にありません。
s-IMG_6270_6274stitch.jpg

硫黄山道路の終点。 煙を上げる硫黄山、山肌は硫黄が堆積して青白くなっています。 ここから先は危険なため進入禁止。 砂防ダムを渡ります。 この付近での休憩も禁止されています。
IMG_6277.jpg

砂防ダムを渡り、すがもり越えのゴーロ。 足場は悪いは、急斜面でなかなか骨が折れます。
s-IMG_6282.jpg

8時過ぎ、すがもり越えに到着。 行動食を摂ったりして15分ほど休憩。 この向こうが三俣山。
s-IMG_5431.jpg

すがもり避難小屋の愛の鐘
IMG_5433.jpg

さて出発、クマザサの道を登ります。 避難小屋を振り返る、奥は久住分れに通じる北千里浜。
s-IMG_6284_6285stitch_20140527232602acb.jpg

先ずは三俣山西峰(1678m)に到着。
s-IMG_6290.jpg

右端が三俣山本峰、中央左が星生山、久住山、左端中岳と連なります。
s-IMG_6292_6300_273_41_stitchB.jpg
写真を撮るのもそこそこに、次は本峰を目指します。
つづく


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれ鹿です鯛  明日んこつは知らん倍!(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村



<HOME>
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/817-5668c270

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
535位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。