スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八女市黒木町 光善寺の枝垂桜

八女市黒木町にある真宗の古刹、光善寺です。
付近に何の標識も無いので、お寺はそこに見えているのにどうやって行くのか迷いました。

「兵戈無用(ひょうがむよう)」
国豊かにして民安く 兵戈用いること無し   
逆もまた然りですね。  なるほどお勉強になりやす(^^;)

s-IMG_7788.jpg
山門が窓のように枝垂桜を少しだけ見せてくれるこの景色ではっとさせられます。


生憎の雨模様ですが、中に入ると
s-IMG_7862.jpg
ご覧の美しさ 樹齢は200年とも400年とも。 誰もいません。
s-IMG_7846_stitchBjpg.jpg
ここで大粒の雨が降ってきました。 私はレインジャケットを着ていたので何ともないのですが、雨に打たれて桜の花弁がはらはらと舞い出しました。
その光景の美しさにシャッターを切るのも忘れ暫し見とれてしまいました。

s-IMG_7793_20140408211744c06.jpg
もしも浄土の世界が
s-IMG_7815.jpg
本当にあるのなら
s-IMG_7821.jpg
それはこんな場所なのかもしれない
s-IMG_7829.jpg
この桜のトンネルの向こうが黄泉の国ですかえ?

s-IMG_7835.jpg

八女の丘陵地を見下ろす丘に静かに、そして優雅に咲いていました。
s-IMG_7866_stitchB.jpg


動画です。 鶯が鳴いていてとても心癒されました。

Nikon J1で撮影





↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれ鹿です鯛  明日んこつは知らん倍!(゚Д゚)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/803-5877039d

Comment

山口のじぃ | URL | 2014.04.09 07:58 | Edit
 えぇですねぇ。静けさが伝わってきます。
うちの周りも静かではあるのですが、このような静けさはないので(笑)
 拝観料は要らないのですかぁ?せめて、山門前に出店でもぉ、って、大阪丸出し?(笑)
まるこう | URL | 2014.04.09 08:11
これは最高の贅沢ですね。。
最高のロケーション、優しく降る雨、枝垂れ桜、うぐいす、そして誰もいない。。
もし、自分の死ぬ日時を知ったなら、最期の1時間はここのお寺の本堂の階段に腰掛けて、お茶でも飲みながら過ごすと思います。
道端小石 | URL | 2014.04.09 22:05 | Edit
鶯とサクラよかですね。
私もこの桜の木を見ながらお茶が飲みたいです。
kazu | URL | 2014.04.10 09:52 | Edit
こんにちは!
雨上がりだからですか、とてもシットリいい色がでていますね!
ここは以前私が、探したところです。結局このお寺見つからずでした。
ここはかなり早咲きと聞いていますね
構図がすばらしい!!
阪神ファンいっこう | URL | 2014.04.11 17:38
 質感がすばらしいですね。建物の木と桜の木。同じ木なのにまるっきり違いますね。
 色合いも渋いです。
 かっちょええの~。
にしん目かたくちいわし | URL | 2014.04.12 11:41
>山口のじぃ さん

そう言われてみると無音とはまた一味違うのでしょうねぇ。 でも無音なら花弁が舞い落ちる音まで聞こえてきて研ぎ澄まされそうです。
そうなんです、拝観料とってないのですよ。 樹木医に定期的に来てもらうための寄付は受け付けてましたけど。
にしん目かたくちいわし | URL | 2014.04.12 11:51
>まるこうさん

桜の木そのもの、日(満開か、散りはじめか)、ロケーション、天候、見物客の多さ、それら全てが最高である事なんて滅多にないのでしょうね。 名桜を見過ぎるのも感動が薄れてきていけませんね。
それでもココはとても気に入りました。 夜入れて星と撮れたら最高なんでやんすが。
和菓子つまみながら抹茶・・・ ああ。。。
にしん目かたくちいわし | URL | 2014.04.12 12:01
>道端小石さん

良かでしょう? 
鶯って声はするけど見つけられません。 先日もすぐ近くで鳴いているのにどこにいるのか全くわかりませんでした。 
ボッーとしながらお茶飲んだら最高の贅沢でしょうね。ああ。。。
にしん目かたくちいわし | URL | 2014.04.12 12:05
>kazuさん

こんにちは。
本当にわかり辛いですよね。 ナビも手前で「目的地に到着しました」って言うし。
車を路肩に停めて、歩いて道をさがしました。 坂道を登っていくとお寺の前に大きな駐車場がありました。

雨が強くなった時に何故撮らなかったのかと後悔していますよ。
その分しっかりと目に焼き付けましたけど。
にしん目かたくちいわし | URL | 2014.04.12 12:21
>阪神ファンいっこう さん

この建物にこの庭、昔の人の美意識は凄いですね。
飽きないし最高です。 でも作るとなるとお金かかるのでしょうねぇ。
金持ちは庭に金かけるっていうしなー。
宝くじでも当たらないでしょうか。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
295位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。