スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピント合わせに  OHPフィルムにバーティノフパターン

まるこうさんの記事にならって、私もOHPフィルムにカメラレンズ用のバーティノフパターンを印刷することにしました。
私の使っているCANONのプリンターはOHPフィルム印刷には対応していませんが、amazonのレビューで評判の良かったエーワン(A-one) OHPフィルム インクジェットプリンタ用 A4判 ノーカット 10枚を購入してやってみました。


「裏表どちらでも印刷できる両面塗工タイプ」 OHPフィルムで両面に印刷する必要性というものが気になって仕方ないのですが、そんなことはどーでもよろしい。

astrojargonのBahtinov Focusing Mask Generatorでじゃんじゃんバーティノフマスクを作って印刷します。
パラメータは上3つだけでいいのではないでしょうか。下のAdvanced parametersはよくわかんないし。

左上から焦点距離300mm、200、135・・・ 下は50mmなど ダマになったり滲んだりせずキレイに印刷できました。
尚、前にも書きましたが、生成される.svgファイルはFireFoxを使うと大きさも変わらず印刷できます。
t-IMG_0535.jpg
ご覧の通り焦点距離が短くなるほどパターンが小さくなります。 レンズのF値にもよるでしょうが、fが短いものにはピント合わせの実行上難しそうです。


そしてここもまるこう氏のマネ 工作紙
t-IMG_0536.jpg

フィルムを交換できるようにしました。
t-IMG_0537.jpg
これで客観的な判断ができるのがいいですね。


星空つづりさんが配布されているピント追い込み支援ソフト AssistFocusなどもいいかも。
あとX2以降のリモートライブビューでPCを見ながら合わせる際は、この記事も参考に。


で、OHPフィルムをチョキチョキしたこの残骸・・・
t-IMG_0538.jpg

ん!? この感じ・・・ まさか-  (ここから暫しオタクカメラ画像をお楽しみください)
20130423_014300.jpg
アレに似てる! チョキチョキ
20130423_015428.jpg
レンズの最後面に両面テープで貼り付け
20130423_015636.jpg
その似ている物とは!
1366708816902.jpg

Leeのポリエステルソフトフィルターに似ています。
t-IMG_0540.jpg

見た感じLeeのNo,5より効果は強そうです。

では早速試写  LeeのNo,5
t-IMG_0542.jpg

A-one OHPフィルム
t-IMG_0541.jpg
やはり少し強め。 No,6ってところかな?
使いどころあるでしょうか? 先日のコップ座みたいな寂しいところにはいいかも。
今度テストしてみます。



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれ鹿です鯛  明日も頑張る倍(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ



<HOME>
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/751-62bf66d5

Comment

やまねももんが | URL | 2013.04.23 14:58 | Edit
こんにちは。

かたくちいわしさんの結果が良好だったら、私も真似してみようと思います。
結果レポート、待ってますよ~。

OHPフィルムって、まだ需要があるのですかね。
昔はプレゼンテーションに必須だったけど、今はPCとプロジェクターですよね。

ディフュージョンフィルター#6とは、頭が柔らかいじゃないですか!
まるこう | URL | 2013.04.23 15:00
オタクカメラ、めっちゃワロタ。
さっそく私のiPhoneにもインストロールしましたわ。ブログ記事書くのが楽しみだなぁ。。(笑)

パターンを交換式にしたのはさすが!
でなきゃ、レンズの数だけ輪っかを工作しなきゃならないですもんね。

つか、そのカレンダー、うちの妻ご愛用です。
山口のじぃ | URL | 2013.04.23 16:26 | Edit
イヤ~ッ、すごい時代になったもんだ。
オタクカメラとは。てっきり かたくちいわしさんが書いたと思ってました(笑)

そろそろ天の川の季節。わたしもカメラレンズ用に作ろうかな。
でも、最近はピントどころかバーティノフマスクのパターン自体がぼやけて見えるんよねぇ^^;
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 17:43
>やまねももんがさん

こんにちは。
前回私のミスで失敗したので、次こそはバッチリ決めたいですね。 マニュアル時代のレンズSMCタクマーの200mmはバッチリいったのですが、EFレンズは難敵です。

そうですね。小学校の授業とかでも今はプロジェクターでしょうか。 そのうちプロジェクターも教科書も無くなってiPadみたいな端末を個人が持っていて、それに表示できるようになるのでしょうね。

#6、果たして使えるのかどうかは未知数です。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 17:49
>まるこうさん

これ系ではiPhoneの「漫画カメラ」が元祖だと思います。 出た当初アンドロイド版が無くて「いいなぁ~ 秀逸なアプリは絶対iPhone発祥だよね」と指をくわえて見ていました。
今調べたら、これがヒットしたので類似のアプリがいっぱいあるようですね。

まるこうさんの所には2匹のモデルさんがいましたね。 記事楽しみです(^O^)

パターン交換式もレンズフードが違えばその数量作らないといけないですね。

おおっ、まるこうさんではなく奥様が。 月齢でご主人の夜遊びパターンがわかる優れもの?
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 17:59
>山口のじぃさん

このアプリいつか使ってあげようと思っていたのですが、今日になりました。
アイデア次第で色々遊べそうですね。

無理しない程度に色々工作して過ごす-というのも楽しそうですよ。
一晩中かかる直焦点は私達でも負荷がかかるので、そこ1~2時間でカメラレンズでガイド撮影ってのもアリですね。

ひと月ほど経ったら「冷却改造しちゃいました」的な記事を発表されたりして・・・(^_^;)
おりおん | URL | 2013.04.23 21:42 | Edit
オタクカメラおもしろいですね!!
さっそくインストールしてみよ~と。

OHPフィルムの方が簡単に作れそうですね。
私も焦点距離の違うパターンで、もうひとつ作らないといけないので作ってみます。
NO,6使えるといいですね。

とし | URL | 2013.04.23 23:28
OHP買って、時間のあるときに作ろうとしていたところでした。
交換出来るようにされたとは、なかなかのアイデアですね!
近く作る予定なので参考にさせていただきます!
ゴージン | URL | 2013.04.24 00:15 | Edit
かたくちいわしさん、今晩は。初めまして。
記事には直接関係なくて恐縮ですが、先般Advanced-GT赤道儀を購入しました(最後の1台?)。
貴Blogをものすごく参考にさせて頂き、感謝を申し上げる次第です。
これからも、記事を通していろいろとご教示お願いします。
チャラ~ン! (^_^;)
阪神ファンいっこう | URL | 2013.04.24 11:01
 交換式、いいですね。便利そうです。こういうとこ、さすが。
 問題は、OHPシートの厚みによる誤差、そして微妙なピント調整ですかね。あと、広角の場合の対象とか。
 上手くいかない場合はその哀しみをオタクカメラで(笑。上手くいった場合はその喜びをオタクカメラで(笑。なんだかいろいろ楽しみになってきましたね~。
 
JBL | URL | 2013.04.24 14:09 | Edit
ごめんなさい!
ピント合わせの件よりも、カメラアプリの方に気が取られてしまって…、、、くっそワロタwww

僕も漫画カメラアプリを入れているのですが、大して活用していませんでした。
が、かたくちさんの記事に影響受けてしまったので、これからはブログで活用していきたいと思います。
悠々遊 | URL | 2013.04.24 15:01
少し前までは小学校からコピー機対応のOHPシートの注文があったのに、このところトンと注文が入ってきません。液晶プロジェクターに移ったのでしょうねえ。
私はつい1週間前に白ボール紙の裏側にプリントして、カッターナイフでコツコツカットしたばかりです。内職気分でした(笑)。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 15:43
>おりおんさん

こういうアプリを生み出す人ってすごいですね。
私は天文でもそうですが、人のマネばっかりなので(^_^;)

私はこれを切り抜く自信は無いですよ。
焦点距離によってはほぼ変わらないパターンだったりするので、ある程度は使い回しできそうです。
No6はまたのお楽しみで。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 15:56
>としさん

安価なサードパティ製のフィルムは印刷結果が悪いそうなので要注意です。
それとある程度の焦点距離(中望遠以上)じゃないとバーティノフの星像が小さすぎて判別できません。
でも中望遠以上なら強力な武器になってくれそうです。

繊細なレンズの場合は、このバーティノフの付け外しの際にピントリングが僅かに動いただけでズレたりします。 AFレンズをお使いなら、カスタムファンクション設定を1.AEロックにして、レンズのAF-MFスイッチをAF側にしておくとある程度はロックしてくれるのでいいと思います。 大口径の重たいレンズで天頂付近など撮るときにも有効です。 レンズの自重でピントが動いたりしますからね(笑
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 16:04
>ゴージンさん

はじめまして。 コメントありがとうございます。
あ~やっちゃいましたか(ウソですよ)  コスパ最高の赤道儀ですが、何かと手のかかるかも知れません(^_^;)
新型のVX赤道儀でしたっけ? あちらも興味深々です。

私A-GTは完璧に使いこなしているとは言い難いので、至らない点は多々あると思いますが、こちらこそ宜しくお願いします。 どこの世界にでも上には上がいますね(^_^;)
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 16:08
>阪神ファンいっこうさん

「OHPシートの厚みによる誤差」ここですよ、ココ。 今はオクなんかでバーティノフマスクも安くなってきましたね。 もう買ったほうが早いかも(希望の口径と焦点距離があるかも問題ですが)

「微妙なピント調整」ここは気合ですかね。 幸い手先は器用なほうです。 ゴッドハンドかたくちなるか?

結果はテスト撮影したらご報告しますね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 16:12
>JBLさん

そういえばJBLさんはいつもピントバッチリですね。 う~ん、この基本的な事ができないとJBLさんに近づくことすらできませんね。 精進精進。

漫画カメラ記事楽しみにしています。どんなアイデアでネタを繰り出されるでしょうか。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 16:15
>悠々遊さん

な、なんと。 OHPフィルム風前の灯火。 学校での需要も無いとなると、生産中止も有り得ますね。
今のうちに買い占めておけば、将来オクで高値がつくかも。 生産中止情報があったら教えてくださいね(笑

私も以前R200用のバーティノフを作りましたが、本当に内職気分になりますね。
でも「1枚1000円で切り抜いて」って言われても「嫌です!」って返事しそうです(^_^;)
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
190位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。