スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星座写真シリーズ  コップ座

【コップ座】
s-0028_0033cup2-FL3

からす座の隣、うみへびの胴体にのるような格好で春の夜空に佇むのがコップ座です。
すべて4等星以下の暗い星で構成され目立たない星座ですが、コップの形を連想しやすい配列なので空の暗い澄んだ場所ならその形をたどることができます。 逆に空の明るい場所ではコップ座の星がひとつも見えなかったりします。
トレミーの48星座のひとつです。


属格形 Crateris
略符  Crt
発音  /ˈkreɪtər/、属格:[/krəˈtɪərɨs/]
広さ  282平方度 (53位)
主要恒星数  4
系外惑星が確認されている恒星数  2
3.0等より明るい恒星数  無し
10パーセク以内にある恒星数  無し
最輝星  δ Crt(3.57等)
隣接する星座  しし座 ろくぶんぎ座 うみへび座 からす座 おとめ座


【主な星雲・星団】
コップ座にも顕著な天体はありません。
強いて上げるならうみへびの胴体にあたる部分にあるNGC3511とNGC3513の2つの銀河でしょうか。
11~12等級の2つの銀河が10'ほどの距離で並んでいます。 NGC3511は視直径6' NGC3513は視直径3'です。
その他の銀河は視直径3'以下の小さなものばかりです。

【神話】
コップ座の神話はよく分からないが、このコップは小さなコップではなく、大きな杯であることが分かっている。一説によれば太陽神アポロンのゴブレットを表すと言われるが、酒の神ディオニュソスの所持品など他の説もある(古代メソポタミア神話の王ギルガメシュは水の神ともされ、コップが彼を象徴するという)。
また隣のカラスのクチバシが届かない様に配されているとも。

s-0028_0033cup2-FL.jpg
↑これでは星座の形がわかりませんね。 もう少し輝星を滲ませたかったです。 焦点距離や写野にどの程度明るい星があるか?等でフィルターの選択が難しいです。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれ鹿です鯛  明日も頑張る倍(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ



<HOME>

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/750-6163368d

Comment

阪神ファンいっこう | URL | 2013.04.21 21:55
 ほんまやー、コップの形しとる~~。
 星座線入りの写真で予習して、星座線のない写真でその先を見つける。いいですねぇ。たしかに、もう少し輝星がにじんでるとわかりやすいですね。
 うちのような光害地では、輝星しか見えないので星座の形がわかりやすいです(泣。
やまねももんが | URL | 2013.04.22 03:47 | Edit
おはようございます。

ちゃんとシリーズ化されて嬉しいです。
この星座は明るい星が無いので可哀相ですね。
からす座は四辺形が結構目立っているのですが、、、。
コップと言うと、昔の西洋ではこれだったのですかね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.22 12:29
>阪神ファンいっこうさん

コップと言ってもドデカイ甕みたいなやつみたいですね。
これで面白い形の天体でもあればコップ座も一躍有名になったのでしょうが「特になにも無し」。
うちのような田舎でもコップ座はマイナー過ぎます。 特に意識して見ることはないですね(笑

にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.22 12:40
>やまねももんがさん

おはようございます。
はい、一応忘れてはいないつもりです。
でもこの前教えていただいたガウスぼかし+比較明でもこの程度にしかなりませんでした。
もっとフィルターの番手を上げるか、ISO感度を上げるべきでした。
今年は無理かもしれませんが、早くも来年撮り直し決定です(笑

明るい星もなく有名な天体もない-古い星座の割にはマイナーですね。
おりおん | URL | 2013.04.22 17:13 | Edit
こんにちは。

コップ座って地味ですよねぇ。
普通のコップじゃなくて杯なんですね。
隣のカラスに届かないように・・・ってのが面白いです。
星座シリーズいいですね。
続けてくださいねぇ~。
道端小石 | URL | 2013.04.22 23:17
勉強になりま~す!
シリーズ楽しみにしておきまーす。
KAZU | URL | 2013.04.22 23:45 | Edit
こんにちは^^:
そう言えば小郡の藤はどうなんでしょうかね>?
たしか、昨年星と藤をここで撮られていましたね・・・

流星惨敗です!!結局背振小に行ってみたのですが
ここ、立ち入り禁止になっていました(桜シーズンのみ開放)それで仕方なく 背振山に上ったのですが 生憎
曇り空で、、、、下山して あの山田地区に行ったら
今度は現場でいのしし防止の柵の修理中(工事ライトあかあか)完全凹状態で家に帰りました。

まるこう | URL | 2013.04.23 01:18
うちのベランダからは全く見えない星座です。(笑)
長く追尾撮影すると輝星も大きくなるんでしょうね。

昔の人はこんな盃で、ガハガハ言いながら酒を浴びるようにくらっていたのでしょう。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 11:34
>おりおんさん

こんにちは。
このままでは「地味星座写真シリーズ」に改名しなければなりませんね。
形のハッキリした星座は比較的大きなものが多いですね。
カラスは悪さをした罰でしょうかね。
まだまだ手法が固まっていないのですが、地味に続けていこうかと思っています。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 11:36
>道端小石さん

書いてる本人が一番勉強になっているかもしれません(笑
この記事に書いているペアの銀河は、私も初めて知りました。
直焦点撮影で狙う予習になりそうです。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 11:40
>KAZUさん

こんにちは。
藤ももうそろそろですね。 先日「藤祭り」の看板が上がっていました。
星景で藤って意外と難しいですよね(^_^;) KAZUさんも前撮られていましたね。

背振小閉鎖ですか? それは貴重な情報ありがとうございます。 星景写真撮りに行ってしまうところでしたよ。
山田のあたりもイノシシ多そうですね。 麓で何回かイノシシ見ましたよ。
今回は空振りだったようですが、お疲れ様でした。 次こそはきっと。
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.23 11:46
>まるこうさん

そうですね、ウチのベランダからも見えない星座です(笑
今回星の色を大事にしようと、低ISOでやったのですが、よく考えたらフィルターを使う分滲むのであまり気にせずに、長く露出をかけたほうがよかったのかも知れません。

衛生管理とかあったものじゃないでしょうから、昔の人が呑んでいた酒を現代人が飲んだら、一発でお腹壊しそうですね。
ガハガハの翌日はトイレとお友達でしょう(笑
ミッチー | URL | 2013.04.23 23:12
コップ座って、天文少年だった時代に家のベランダからたまに見てましたから、なじみがある星座なんです。
今でもこの形が見えるとちょっとうれしかったりもします。
杯とはいえ、ちゃんとした形をしている星座なのでおぼえやすいんでしょうか。で、この星座線、上が空いているところが気が利いていていいと思いませんか?
にしん目かたくちいわし | URL | 2013.04.24 15:46
>ミッチーさん

コップ座に思い入れのある少年ってなかなか居ないのではないでしょうか(^-^)
今のミッチーさんが天文やってるのはコップ座の宿命なのかも。

ステラナビの星座線では上が塞がっていました。 やっぱり上は空いているべきだと私も思います。
流石目の付け所が違いますね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
146位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。