スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望遠鏡レンタルとミザールGT-68Sの復活

先日友人と会った際、友人が彼の小学5年生になる姪っ子に「クリスマスプレゼントは何がいい?」と尋ねたところ、「天体望遠鏡が欲しい!」と答えたそうです。
友人曰く「ネットで調べてみたんだけど、ある程度しっかりした良いものを買わないと、よく見えなかったり操作しづらかったりするみたいだし、かと言ってあまり高いものは・・・  かたくち君、何か使っていなくて余っている望遠鏡ない? ちょっと使わせてみて飽きなさそうだったらそれから考えてもいいし。。。」とのこと。

それなら以前ガイド鏡として使用していたミザールのGT-68S(口径68mm 焦点距離600mm)なんてどうだろう?と考えました。 
ただし複数オーナー品ですし、私もフリップミラーを取り付けるために切ったりと散々な扱いをしたので見た目がイマイチです。 カッコ悪いモノで伯父さんに恥をかかせてはいけません。

再塗装しました。 エアブラシでホワイトとクリアを塗り 


アリ型仕様にするため穴を開け
IMAG0280.jpg

ビスで固定
IMAG0281.jpg

架台はポルタ経緯台がいいでしょう。(カレンダーが8月のままなのは気にしないでください)
こんな感じ。 これなら小学生の女の子でも扱いやすい筈。
s-IMAG0284.jpg
なかなかカッコイイじゃないですか。 日野金属産業とどこかに入っていたような。
このGT68シリーズは焦点距離800mmのMと1000mmのモデルもあったと記憶しています。
ミザール最近元気がないので、かつての威光を取り戻してほしいです。

一応ビクセン102M仕様も考えておきましょう。
s-IMAG0283.jpg
これに余っているケンコーのPL25mm、PL10mm、ビクセンのNPL4mmの3つのアイピースをつけました。


先日友人に両方見てもらったところ「大きい方がいい!」とのことで晴れて102M仕様が里子に出されました(笑

私もどちらでも良かったのです。暫くは仕事が忙しくなりそうだし、600mmという焦点距離でM42や馬頭星雲を撮ってみたかったし。
直焦点仕様。ファインダーガイド鏡は流用が簡単なのでいいですね。
IMAG0293.jpg
ドローチューブ径が36.4mmなので周辺減光がすごいと思いますが、そこはフラット補正で頑張ります。

で、先日のふたご座流星群の撮影時。 A-GT赤道儀にこのGT-68Sを載せました。
s-IMAG0288.jpg

こちらは流星撮影のSP赤道儀
s-IMAG0287.jpg
携帯のカメラなもんでピントが合っていなくてスミマセン。 実は携帯のカメラも「低温のため撮影できません」という表示が出ました。 暫くポケットで暖めました。


そのGT-68 やっぱり最初に撮るものと言えばM42 オリオン大星雲ですよね。
アクロマートなので青ハロは残りますが、なかなかいい写りですよ。 
s-8594_8603_M42D.jpg
2012.12.13 2:16~2:22 30sec,×10 EOS kiss D(改) ISO 3200 RAW LPS-P2 FF
Mizal GT-68S(f=600mm) Celestron Advanced-GT自動ガイド
Deep Sky Stacker  Adobe Photoshop CS5


ずっとR200SSの800mmでやってきたのでこの画角は私にとって新鮮です。(35mm版で960mm)
スパイダーの十字回析光が出ないのもいいです。

もっと長い露出がしたかったのですが、先日お伝えした通りノートPCが凍りついてしまいました。
その後暖房を入れた車の中に置いたのですが、今度はPCを水たまりにでも落としたかの様にビショビショに。
「これ外側だけじゃなくて、マザーボードもこの状態なのでは?」と起動する勇気がありませんでした。

フラットエイドの青ハロ低減機能を試してみました。
s-8594_8603_M42D-FL.jpg
スッキリしました。 でも上の写真程度なら青ハロも綺麗でいいかも。



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/706-a1fa1a32

Comment

やまねももんが | URL | 2012.12.16 19:42 | Edit
こんばんは。

いいなあ、私もクリスマスプレゼント欲しいです。
大きな望遠鏡が入る、大きな靴下を用意して待っています(笑)。

飽きないで使ってくれると良いですね。
でも見たいものを導入してくれる小人さんが必要かもしれませんね。
私が最初に手に入れた天体望遠鏡は、カートンの6cm屈折経緯台でした。
小学生か中学生の頃だったと思います。
結局、月しか見れませんでした。
後は何を入れても点にしか見えなくて、どれが惑星だかも知らなかったのです。
KAZU | URL | 2012.12.16 20:21 | Edit
こんにちは^^:
この写真私はすごく気に入りました
なぜかと言うと これが宇宙の中ってイメージが
すごくするんです・・・ある意味不気味でもありますが

望遠鏡里子に出されたんですか 寂しいです
でもこれで一人天体フアンが出来ましたね^^;

今日16日の夜 流星群狙いでしたが またしても
曇りです・・・私の上にはいつも雲がついて回っているようです この前私の仕事のシフトをつける上司に
こういったんです・・・私が休みの日はいつも曇るんですが。。。それで一言 「それは気のせいだといわれましたよwww」
まるこう | URL | 2012.12.17 08:08
かっちょえーー!!
GT-68の写りもいいじゃないですか。

かたくちチューンの望遠鏡で、将来この小学生が天文学者になること間違いなしです。

楽しみですなぁ、いろんな意味で。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.17 11:54
>やまねももんがさん

こんばんは。
大きなお友達のクリスマスプレゼントは、自家調達でお願いします(笑

はい、102Mのほうは、スマホで何となくは導入し易いことを伝えたのですが、それも決め手になったようです。
明るい恒星をファインダーに入れるのも難儀していたようなので、暫くは大変だと思います。

カートンの望遠鏡はオークションでいまだに人気がありますね。 懐かしさに手に入れられる方が多いのでしょうか。 昔の望遠鏡は作りがしっかりしていて、F値も長くて素直な名機が多いですよね。

今はネットで直ぐに情報が調べられますから大丈夫でしょうね。 ネットで天体写真を見て、そのイメージが強いとガッカリしちゃうかも知れませんね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.17 12:06
>KAZUさん

こんにちは。
この小さな望遠鏡は、今までより焦点距離が短いので、より俯瞰して見ているような感じがありますね。
大きな対象はこれで撮っていきたいと思います。

さて、どこまで辛抱強くやれるかですよね。  きっともっと簡単に見れると思っているでしょうから、現実と理想のギャップに驚く筈です。 ぜひナマの月面や土星を見て感動してほしいです。

昨夜も行かれたのですね。 
休みで、快晴で、透明度が良くて、月も無くて・・・ そんな日が一生のうちにあと何日訪れるのかを確率的に計算してしまう時があります。 意外と少ないのですよね。
だからきっと気のせいですよ(笑


にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.17 12:12
>まるこうさん

なかなかかっちょええです。
「女の子だから、鏡筒はピンクにしようかな?」とか一瞬考えました。
危うく私がピンクの鏡筒を使う羽目になったところでした。(笑

Ha、Ha、Ha、私も小さい頃は大人たちに「おっ!将来は天文学者か?」などと言われたものです。
それが今は結婚すらできずに四十を迎えようかとwwww いや、暗い話はやめましょう(笑

楽しみです。いろんな意味で(意味深)
阪神ファンいっこう | URL | 2012.12.17 12:38
 里子ちゃん、気に入ってくれるといいですね。あっ、里子ちゃんって名前じゃない? いまどきそんな名前の小学生はいないか(笑。
 やっぱり鏡筒は使って何ぼですよ。きっと鏡筒も喜んでくれてますよ。
 5年生か。先が長そうだなぁ…… いろんな意味で。
飴野天機 | URL | 2012.12.17 13:30 | Edit
こんにちは、いわし様。
お手製望遠鏡良いですね~
どうせならピンクに塗ってキティーちゃんを書きませぅ!!
昔みたスバルの天体望遠鏡なんてWRCマイカでしたものw
塗装して綺麗だと、きっと喜んでくれると思います。
良い仕事をしましたね

PC凍結なのですが、
外気で凍結した場合は、ジップロックに入れて
電源を入れると、排熱で勝手にあったまります。
車や家の中に入れても、袋の外側だけ結露するので大丈夫です。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.17 19:50
>阪神ファンいっこうさん

今の子供の名前は本当に凄いですからね。 逆に○○座衛門とかつけると目立っていいかも知れませんね。
GT-68、復活させよう、させようと思いつつ延々になっていました。
こうして使えるようになって、いい機会だったと思っています。
小さい望遠鏡でも撮れるんや~ってところを見せたいですね。

いやいや、そんなよこしまな意味じゃないですよ(笑
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.17 19:54
>飴野天機さん

こんにちは。
ところが貸したのは塗装してないほうの望遠鏡で・・・
キラキラでデコってもよかったですね。
そのスバルブルーの望遠鏡見たことあります。
飛んで行きそうでした。

なるほど!こういうお婆ちゃんの知恵袋的な方法は大好きです。
えっ? 東北では常識?
大きいジップロック買わないといけませんね。ってかちゃんとバックに入れておけば良かったのですが。
ミッチー | URL | 2012.12.17 20:28
自分が子どものころ、身近にこんなおじさん(おっさん)がいたらどうなってたかなあ。小学5年のとき、担任の先生が家にある赤道儀に載った反射望遠鏡を見せてくれたのを思い出しました。僕に貸してはくれなかったけど!
でもまあ、その反動で今の自分があるのかな。
さとう | URL | 2012.12.18 00:49 | Edit
こんばんは。
往年の名機復活ですね。
うちも何年か前に姪のところに同じミザールの68mm屈折機をK型経緯台に載せたものを里子に出しました。当時は面白がって見ててくれたようですが、最近では押入れの肥やしになっているようです(^^;)
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.18 16:37
>ミッチーさん

HaHaha、お兄ちゃんって呼ばないとダメだぞ~(迫真)
こういうのって、ほんの少しだけでもいいから経験しておくといいのですよね。 直ぐにやらなくなっても、大人になってからやりたくなるかもしれないし、「あ。そう言えばあの時貸してもらって少しやったな」という記憶があれば意外とスムーズにやり始められるものですよね。 全く経験ないと中々身体が動かないものです。

でも星ガール☆彡はあんまり居ないからどうでしょうね。 その点オッサンのほうが執念深いというか「あの時出来なかったことを・・・」ってなりやすいのでしょうか。

にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.18 16:47
>さとうさん

こんばんは。
この時代のモノって意外といいのが多いですね。 何でもしっかりしてたと言うか、必要以上にに重厚な作りと言うか。 今はコスト削減の影響でしょうかね。  ICを使う製品が増えたのも原因でしょうね。

今は押し入れの肥やしでも、将来さとうさんの姪子さんも星ガール☆彡になるかもしれませんね。 「おじさんに似て・・・」って言われるかも。
LTA | URL | 2012.12.20 12:04 | Edit
子供にして天体望遠鏡が欲しいとは
ええ子ですね~
私の子供のころはゲームばかりでww
星など見る気にもなりませんでした
今こうして写真を拝見させていただくと
ロマンチックな少年時代を送れるんじゃないかと思えてきます
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.12.21 13:52
>LTAさん

ちょうど学校の理科の授業で、月の満ち欠けや星の動きなどを習ったのかも知れませんね。
私は逆で友達がゲームに夢中になっていたときに星ばかり追いかけていました。
人生ってどこでどんなものに興味を示すようになるかわかりませんね。
そのうち盆栽にハマったり、岩にハマったりするかもしれません(笑
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
420位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
140位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。