スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサガオ&ゴーヤ

ブロ村天体写真部の皆様は何やら難しい野菜を育てていらっしゃいますが、私は去年と同じくは殆ど手がかからないゴーヤとアサガオです。

かなり伸びてきて夏本番前にグリーンカーテンらしくなってきました。


去年はゴーヤメインだったのですが、カメムシが多くついて難儀したので、今年はアサガオメインです。
去年収穫した種を適当にパラパラ蒔いただけですが、強い植物は心配いらなくていいです。

端のほうのゴーヤも実が成りはじめました。
s-IMG_7538.jpg
今年は手が届かなくなる前に摘心もしたし、数は少ないながらも大きなゴーヤが獲れるといいなぁ。

この夏はこちらでも計画停電がある模様です。
夏の暑い盛りに停電とかしたら堪りませんねぇ。

でもなんだか電力会社に「ほら、お前達、原発稼働反対とか言ってっけど、いざ電気がなくなったら困んだろ? あぁん?」って見せしめの計画停電の様な気がして「いえ、別に数時間電気なくったって構いませんが?」と涼しい顔をしたくなります。

個人的には原発自体にはそこまで反対ではないのです。 ただ利益優先の電力会社とそれを諌める側の保安院や行政と御用学者を含めズブズブの関係の日本の運用システムはかなり問題があると思います。

誰も責任を取れない、取るつもりもない、改善するシステムもない位なら運転しないほうが、いくらかマシな気がします。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/579-057a8b3c

Comment

飴野天機 | URL | 2012.07.07 00:16 | Edit
こんばんわ、いわし様。

ゴーヤは姉に入りますか?

ズッキーニは、吉田君の姉に入りました。

コピペ帝王と呼んでください。
まるこう様いつも申し訳ございません。

去年ゴーヤを初めて育てましたが、
土との相性が良すぎたようで、
1株から、30cmオーバーゴウヤが30本くらい取れました。
黄色くなって中から赤いものが出てくるまでは
大切に育てていたのですが、
突如黄色くなって割れて赤いものが出てきてから
怖くて近寄れなくなりました。
呪い? 


そちらは計画停電ですか~
青森もこの間のグラリで停電したところもあります。
先週の土曜日は朝から発電機の試運転でした。
200V27.5Aとか、触ったら死んじゃうかも。
会社のPC全部とエアコン1台、換気扇が使えました。

計画停電くらいなら発電機で乗り切れそうです。
想定外の大規模停電時、
いわし様はいかがなさいますか?
私は山へ登って星を撮りますw
既にオフグリッドソーラーで、
カーバッテリー2台に、トリクルチャージしてます。
いざという時、エネループ500本分の電力が使えます。
いわし様もカーバッテリーを準備してみてはいかがでしょう?
赤道儀も動かせるかと・・・・


ぽち。
やまねももんが | URL | 2012.07.07 09:16 | Edit
お久し振りです。
ずっと引きこもっていたら、7月になってしまいました。

地震直後の計画停電は、かなり混乱がありましたよ。
電車は間引き運転だったかなあ?
信号は消えて、大きな交差点はおまわりさんが交通整理をしていましたね。
会社は、午前又は午後が休業でしたし、食堂もダメでした。
計画されていても実際に停電になるかどうかが分からないので、さらに混乱します。
時間が来ても停電しないので、やらないのかな?と思っていると暫くして停電になったり、、、。

みんなで少しずつ節電して、計画停電が回避できるといいですね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.07.07 12:49
>飴野天機さん

こんばんは。
吉田君? そうですか、滞りなく入ったようで安心いたしました。

あのゴーヤの赤いの怖いですよね。 昨年放置して自然に落下した種からも発芽しました。
結局黄色や橙になった実は食べませんでしたが、鳥とか食べるのでしょうか? あんなに苦いのに。
それとも色が変わったゴーヤの実は苦くないのかも。

飴野さんのシステムほど凄くはないですが、私も通常の撮影はカーバッテリーを2台使用しています。
通常は満充電状態を保っているので、停電時も少しの電力(扇風機くらいなら)十二分にまかなえると思います。


にしん目かたくちいわし | URL | 2012.07.07 12:58
>やまねももんがさん

おひさしぶりです。
空君治ってきてよかったですね。
たまには引きこもらないとやってられません。

こちらでは電車・大きな病院や警察・消防など重要な区域は対象外のようです。
暫くは混乱するでしょうねぇ。 まぁ、いい薬です。
しかし、関東の計画停電は震災後だったですが、真夏に行われるので乳児・高齢者のいるご家庭ではちょっと心配です。 
悠々遊 | URL | 2012.07.07 17:00
こんにちは。
震災以来電力会社に対し不信感に陥っています。
散々安全神話を吹聴しておきながら、事故ったとたん「想定外」で逃げようとする対応に。
原発が稼動しない場合の電力不足も、果たして電力会社が言い立てるほどの規模のものなのか、第3者機関の検証が必要ではないかと。
・・・と、この蒸し暑い時期に熱くなっちゃいました。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.07.08 14:15
>悠々遊さん

こんにちは。
結果論で言ってはいけませんが、福島第一は散々津波の危険性を指摘されていたそうですね。 元々違う高さにあった非常用発電機を下に移したり。 それなのに想定外とは甚だ疑問でしかありません。 先日国会の事故調でやっと「人災」の可能性を示唆されたのは一歩前進かも知れませんね。

「危険ではないのか?」→「安全です」と言っていたのが、いつの間にか運用する側にも神話のような不文律になってしまった感がありますね。 本当は「事故の起こる可能性は極めて低いが、天災・ヒューマンエラー・テロ・老朽化等々、ゼロではない。 それらの可能性を限りなくゼロにすべく改善していく」べきだったのでしょう。 それを言ってしまうと事故の可能性はどんな発電方法でも起こりうるのですが、原発の場合は万一の被害の大きさが比ではありませんね。

日本的な「身内に甘い」体質ではまた将来どこかで起こってしまうでしょうね。 
阪神ファンいっこう | URL | 2012.07.08 21:20
 ただ声高に原発の再稼動を避難するシュプレヒコールをあげている人たちは、そこを非難するよりも、まず自分たちの生活スタイルの見直しや、無駄に電気を使っている企業への抗議をすればいいのに、と思ってしまいます。原子力発電=悪、という図式だけでなく、電気を無駄にたくさん使う=悪という図式にもきちんと目をむけるべきなのになぁ。なんだかなぁ。
 こうやってゴーヤのグリーンカーテンで涼しさを演出したりすることはものすごくいいことだと思います。なんか、計画停電をイベントとして楽しめる心の余裕をもちたいですね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.07.09 17:01
>阪神ファンいっこうさん

日本の様な人口の多い工業先進国で、化石燃料だけに頼るのも非常にリスクが大きいですね。 かと言って代替エネルギーは効率や費用対効果でまだまだ。 現段階では原発を使わざるを得ない状況であるならば、事故を起こさない体制・体質作りが急務ですね。 
そしていっこうさんが仰るように無駄を省く努力も大事です。 ついつい便利な生活に慣れ過ぎてなかなか進まないのですよね。 何だか「消費税増税のまえに、税金のムダを徹底的に省け!」と私もよく言うのですが、自分達の使う電力や水資源なんかのムダはなかなか省けない。 本質的なところは一緒なのでしょうね。

よく考えたら昔はエアコンなんて全然なかったのですよね。 多分やってやれない事はないのでしょう。
「心の余裕」 イライラせずにのんびりやりたいものですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
218位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。