スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へびつかい座の球状星団 M107

アンタレスの北側にある比較的小さな球状星団M107です。



M107(NGC6171) へびつかい座/球状星団(X)
赤経 16h32.5m 赤緯 -13゚03'
光度 8.5等 視直径 8' 距離 20,000光年
実直径 47光年


写真に撮るとかなり密度は高そうですが、望遠鏡による眼視観測では、まばらな印象を受けます。
星団の北側と南側で光度差があるようですね。


トリミング前
s-6370_6373_M107B.jpg
4/28 2:22~2:31 120sec,×4 ISO 1600



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

まとめtyaiました【へびつかい座の球状星団 M107】
アンタレスの北側にある比較的小さな球状星団M107です。M107(NGC6171) へびつかい座/球状星団(X)赤経 16h32.5m 赤緯 -13゚03
2012.06.21 05:54 | まとめwoネタ速neo
Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/566-4c698f4f

Comment

まるこう | URL | 2012.06.19 22:10
北と南で色も違うように見えますね。
球状星団でツートンカラーは珍しい!

阪神ファンいっこう | URL | 2012.06.19 22:19
すごく綺麗です。自分のやつを見てみたら、なんかつぶれててよくわかりませんでした。リベンジ天体です。
 ちなみに撮影日は1月17日でした(笑。
やまねももんが | URL | 2012.06.20 07:28 | Edit
おはようございます。

星の色が分かって、きれいな写真ですね。
望遠レンズで撮ると、ダメなのですよね。
何故なのだろう?

昨夜は暴風雨が吹き荒れました。
今はすっかり収まっています。
きっしー | URL | 2012.06.20 07:59
お久しぶりです。お写真奇麗ですよ。
球状星団にもいろんなものがあるんですね。
それにしてもなんで明るさが南北で異なるんですかね。
不思議でたまらないです。いままで星雲を好んで撮ってましたが、球状星団コレクションとかしても面白そうです。ただの星の集まりではないというところがポイントですね。
KAZU | URL | 2012.06.20 09:13 | Edit
こんにちは^^:
梅雨期間中は更新もままならないですね
せいぜい紫陽花くらいですwww
充電期間と思って今は家の中の
整理をしています・・・大掃除みたいなもんですね!
悠々遊 | URL | 2012.06.20 11:28
星図で見るとアンタレスの近くにあるんですね。
この光度なら裏庭観望所でもかろうじて見えるか見えないか。
元画像では中ほどで少しくびれたようにも見えます。それだけ疎らなんでしょうね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.06.20 11:54
>まるこうさん

多分光度差があるのだと思います。 もう少し露出をかけてやるとまた変わってくると思います。
ちょうど色が違って見えるような露出時間だったのでしょうね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.06.20 12:03
>阪神ファンいっこうさん

1月17日ですか! 夜明け前の東天ですね。 そう考えると、真冬から初秋の宵の口まで撮れるって凄いですよね。
リベンジお待ちしております。 しかし梅雨が明けないことにはなかなか難しそうですね。
台風あまり被害がなかったようでよかったです。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.06.20 12:09
>やまねももんがさん

おはようございます。
ん~何ででしょう。 もっと長~い焦点距離(500㎜とか)の望遠レンズでも同じでしょうか。
だとしたら、ピントを近距離から無限まで合わせる必要のある写真レンズの特性なのかも知れませんね。

あまり被害が大きくなかったようで良かったです。 また次の5号がこちらを覗ってます。
6月なのに季節外れですね。
またテレビが「異常気象・異常気象」と言うのが目に見えます(笑) 
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.06.20 12:15
>きっしーさん

ありがとうございます。 でもきっしーさんのM13にはとても敵いません。
メシエ天体のうち約40個が球状星団、そのうち約20個が夏の空に集中しています。
写真でもそうですが、大口径の望遠鏡で球状星団見るのも何とも言えない不思議な感覚になりますね。
どうしてこんなものが存在するのだろう?といつも思います。
スーパーコンピューターで、球状星団の成立過程を3DCG化して欲しいです。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.06.20 13:53
>KAZUさん

こんにちは。
そうですね。充電期間です。
そうしているうちにまた「撮りたい!!!」って気持ちが湧いてきますものね。
私は星空一辺倒ですが、KAZUさんは守備範囲が広いので、必要な気力も相当なものだと思います。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.06.20 13:58
>悠々遊さん

かなり小さくまばらだが、中央部はビッシリで30cmでも分離するのは難しいそうです。
まばらなんだか、ビッシリなのかわからない説明ですね(笑)
確かにくびれてますね。 しっかり露光すると文字通り「球状」になるようです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
636位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
210位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。