fc2ブログ

たて座のスモール・スター・クラウド付近

夏の天の川を眺めていると、射手座とわし座の間に天の川が一際濃く、明るくなっている部分があるのに気づきます。
たて(盾)座のスモールスタークラウドと呼ばれる部分です。 天の川に沿って撮影してみました。

2012.4.18 3:39~3:59 300sec.×4files EOS kiss DN Nikkor-S Auto 50mm F1.4→4.0 ISO 800
Vixen Super-Polaris赤道儀  ノータッチガイド DSS Adobe Photoshop CS5


ずっと前から気になっていたので、撮るとどんなものが写るのだろう?と思いましたが、これと言って何かあるわけではありません。星が濃く密集しているだけです。 暗黒星雲マニアは喜ぶでしょうが。
とは言え、この付近を低倍率の望遠鏡や双眼鏡で流すと、恐ろしいほどの数の星が目に飛び込んできます。
空の良い場所では宝石箱を見ている気分にさせてくれます。

先日の写真では赤丸の部分です。
s2-IMG_6280D.jpg

射手座の銀河系中心方向の濃い天の川を「グレートスタークラウド」や「ビッグスタークラウド」と呼ばれるのに対応しています。

ビッグスタークラウドは南天低いので、低空の空の条件が悪い時は、こちらのほうが返って目立つ事があります。


↑は荒れてしまったので、彩度を抑えたバージョンです。玄人好みでしょうか。
s-6687_6690_scutumB.jpg

しかしまぁ、よくこれだけ星があるものだと感心してしまいます。


星座線を入れてみました。 歪な六角形がたて座、上のほうはわし座になります。
ss-6687_6690_scutumB.jpg

たて座は暗い星が多く、形を確認するのが困難です。 いつもスモールスタークラウドを見て「あぁ、あの辺りがたて座か」と思うだけです。 

たて座の歴史は比較的新しく、1683年にトルコ軍がウィーンの都に攻め 込んだときに、これを撃退したポーランド国王ジョン・ソビエスキーを称えて、1690年にヘベリウスが作った星座です。

たて座の中にはM11 野鴨星団とM26という2つのメシエ天体の散開星団があります。

今回はノーマルデジだったので、改造デジではどうなるでしょうか? 撮ってみたいですね。


 ↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

関連記事
スポンサーサイト



コメント

やまねももんが

こんにちは。

彩度の高い1枚目が好きです。
  でも象さんはもっと好きです。 → 改造デジでの写真が見たいです。

私は目が悪いので、たて座の星の並びはよく分かりません。
かたくちいわしさんと同じように、天の川の濃い部分として認識しています。

様々な構図で切り出すと面白そうですね。
でもセンスの無さがバレてしまいそう。
新月期なのに、天気がイマイチです。
金環日食で、今月分の天気は使い果たしてしまったのかなあ。
とすると、かたくちいわしさんに期待するしかありません。
よろしく。

にしん目かたくちいわし

Re: タイトルなし
>やまねももんがさん

こんにちは。
最初に彩度の低いほうを作りました。 もう一度別の処理をしたら1枚目になりました。 
改造デジなら濃すぎて、それはそれで困るのでしょうね。→60Daでの写真が見たいです。

こちらも相変わらず天気が悪いです。 日食が撮れなかった分、朝日の昇る比較明合成の風景写真が撮りたいのですが。

GPVの広域予報では、日曜の夜~月曜日に晴れそうです。でもまた近づくとコロコロ変わるのですよね。

阪神ファンいっこう

 これは、暗黒星雲マニアだけでなく、ロールシャッハテストマニア(どんなマニアだ?)にも大うけですね。
 で、私のみたてですが、宮崎駿風のきつねが、一本指をたてながら、「きみ、それはね……」と説明しているの図、に見えます(笑。
 それにしても、すごい数の星ですね。

にしん目かたくちいわし

Re: タイトルなし
>阪神ファンいっこうさん
 
「宮崎駿風のきつねが、一本指をたてながら、「きみ、それはね……」と説明しているの図」
>先生、全くわかりません!

これは面白いですねぇ。 私には海賊風の帽子を被ったスノーマンみたいなのが3人位居るように見えるのですが・・・
他の方にはどんな風に見えているのでしょう。 気になります・
非公開コメント

にしん目かたくちいわし

40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)