スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月夜の深夜、菜の花とサクラに埋もれて

佐賀県武雄市にある馬場の一本桜です。 納戸料と同じ日に撮影。まさに満開でした。
s-IMG_6604C.jpg

ここには初めて行きましたが、一目見てヤラれてしまいました。
菜の花畑の高台にポツリと立つ見事な一本桜。 もはや言葉は不要でしょう。
文才のない私が書けば書くほどその情景から遠ざかってしまいそうです。

桜を背にして、その菜の花畑   菜の花の香が辺りに強くたちこめます。 夜ならではでしょうか。
s-IMG_6636B.jpg
この菜の花畑だけですら、十分な星景写真の対象です。

別角度から 感度を下げて撮影
s-CRW_6276_2.jpg

近づいてフラッシュを焚いてみました。 ここの山桜の花びらはやや小ぶりです。
s-CRW_6315B.jpg

その時根元にベンチが一つだけあることに気付きました。
s-IMG_6659B.jpg

それは菜の花に埋もれそうな位、簡素で背の低いベンチでした。
ここでまたヤラれてしまいました。完全にノックアウトです。
もしここに゛いかにも"のベンチがあったなら、私は興醒めしていたかも知れません。

暫らくの間このベンチに座って丘から見える桜ごしの風景をぼっーと眺めながら、ベンチの製作者に感謝しました。
誰一人居ないこの世の端っこの様な場所。 時間が止まってしまいそうです。

「大好きな人達にこの景色を見せてあげたい」心からそう思いました。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村



<HOME>
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/498-5d60a02e

Comment

やまねももんが | URL | 2012.04.13 20:21 | Edit
こんばんは。

一番最後の写真で、背景に星をちりばめてみたいです。
でも月が無いと桜の花びらが写りませんよね。
光を当てるしかないのでしょうが、木は光らせたくないです。
う~ん、分かりません!

やはり星景写真はシチュエーションと行動力ですね。
最近のかたくちいわしさんは凄すぎます。
sakura | URL | 2012.04.13 21:00
はじめまして。

とても素敵な一本桜に
sakuraもやられてしまいました(笑)

夜というのが幻想的でいいですねー
夜の撮影はまだまだ苦手で。。。。^^;
飴野天機 | URL | 2012.04.13 22:43 | Edit
こんばんわ、いわし様。

いやはや興奮する写真ばかりですねw
これほど鮮やかなのは月が綺麗だったからでしょうか?
どのお写真も素晴らしいです。
吸い込まれそうな不思議な感覚です。
出かけたくなります。
私の中二病が発祥しそうです。
月夜が俺をヨンデル!!!

お写真のベンチいいですね~
青森ではこのベンチしか見たことありません(嘘
ケツマニア・ベンチスキー氏という建築家の作品に違いないでしょう。

とても美しい星景写真に興奮いたしました。

応援ポチ。
阪神ふぁんいっこう | URL | 2012.04.14 00:51
 月明かり、って、さんざん邪魔者扱いしてきましたけど、あたりをほんのり照らす素敵なやつだったんですね。
 わたしもノックアウトです。かっちょええ!
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.14 12:28
>やまねももんがさん

こんばんは。
下から2番目の写真はフラッシュ後30秒露出していますが、こと座がきれいに写っています。
最後の写真の時には写野方向は雲に覆われていたので、雲さえなかったら少しは星が写っていたのだと思います。
でもここの桜は、花が小さい割に密度が濃かったので、ん~どうでしょう。

これぞ「桜バカ」を自負しようかと思ったら、何事も上には上がいるようです。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.14 12:33
>sakuraさん

はじめまして。
コメント残していただいてありがとうございます。
その名もsakuraさん、全国を行脚されているのですね。
完全に脱帽です。

私は夜専門(というか仕事で昼間行けない)なので、必然的に夜ばかりとなっています。
夜には夜の良さもあると思いますが、やはり昼の陽の光を浴びて輝く自然の美しさには敵う筈もありません。
撮影者ライバルも多いし、その中で人とは一歩違う写真を撮るのは並大抵の事ではなさそうです。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.14 12:42
>飴野天機さん

こんばんは。
それは偏に撮影者の腕です!<丶`∀´><サクラの起源は… ←ウソ
「月がなかったら、どう撮れたのか?」は興味あります。

ケツマニア・ベンチスキー! あのアントニオ・ガウディが師と仰いだ…

どうぞ暖かくしてお出掛けください。 シャッターチャンスはきっとそこに。

にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.14 12:45
>阪神ふぁんいっこうさん

月がもう少し小さかったら? 雲がなくて直射月光だったら? 
たら・れば を言い出したらキリがありませんが、色々考えてしまいます。

こちらはもう散ってしまったので、また来年チャレンジです。
鬼が笑うでしょうか?
まるこう | URL | 2012.04.15 01:14
こんなところが実際にあるんですねぇ・・。
できれば、誰もいない真昼間にこのベンチに座って、ぼんやりと雲などを眺めつつ、おにぎりを頬張りたいものです。
KAZU | URL | 2012.04.15 01:16 | Edit
こんにちは^^:
馬場は菜の花の先の桜の木が
絵になるんですね・・・

久々 昇開橋に行ってきました
ついでにその先の新田大橋まで
足を伸ばしました
筑後川は柳川よりになるほど
風情がありますね^^:
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.15 19:29
>まるこうさん

楽園のようですね。
できるならコンビニおにぎりじゃなくて、ちゃんと握ったおにぎりがいいです。 あの湿った海苔がたまりません。 ぼ、僕はお、おにぎりが食べたいんだなぁ。 ♪野に咲く花のようぉに・・・

にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.15 19:33
>KAZUさん

こんにちは。
一番いいタイミングで行けたようです。
菜の花はもう少しあるでしょうから、ここで星景も撮ってみたいですね。

柳川は雰囲気がまた独特ですものね。
でも私はほとんどあちらの方はなじみがないのです(汗)

J-マッチ | URL | 2012.04.15 21:09 | Edit
こんばんは。

馬場の山桜と、網戸料の桜を同時に見られたのですか?
馬場の山桜はあの広域農道が出来るまでは、簡単には行けなかったそうなので、有名になったのは、ほんの2.3年前のことだそうです。

個性的な一本桜は佐賀県に集中しているようながします。
この二つの桜と宝珠寺のしだれ桜と浅井の一本桜を一日で回れたらいいのですけどね(笑)

にしん目かたくちいわし | URL | 2012.04.16 12:15
>J-マッチさん

こんばんは。
そうですね。この日は納戸料と馬場をはしごしました。浅井も行きたかったのですが、タイムアップで断念しました。
割と広い広域農道ですね。もっと山道を想像していたのでちょっと拍子抜けでした。 でもあの広域農道がなければ近づくのは確かに困難でしょうね。
こんな感じで全国にはまだ知られていない沢山の隠れた名木があるのでしょうね。 
私も佐賀県にいい一本桜が多いと感じます。

私は馬場の手つかず感が大好きなので、有名になり過ぎて中の農道が舗装されたり、木の周りに立ち入り禁止の柵が張り巡らされたり、菜の花畑が駐車場になったりしない事を祈るばかりです。
我々カメラマンもマナーを守って、地元の方にいらぬ心配をかけないようにしなければなりませんね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
295位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。