スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の文化館

土曜日の夜はお誘いのまま旧星野村にある財団法人星のふるさと「星の文化館」へ。


大きな地図で見る

この日は生憎の天気で殆ど曇り、時折小雨。極たま~に星が雲間に顔をのぞかせる程度でした。
私が到着した夜半前には天候の回復が見込めないとの事で、お帰りになるメンバーの方も。20名以上の方がいらっしゃたでしょうか。

会長さんや他のメンバーのみなさんにご挨拶したあと、30分ほどお話させていただきました。
この段階でも私は重要な事がわかってません。「一体この集まりは何なんだろう?(^ω^;)」

聞けばここの天文クラブ「ティコ」の観望会だったようで、大体月に1回、新月期に行われているようです。
みなさんいい方ばかりで良かったです。 天体写真をされている方は少数のようで、どちらかと言えば観望派なのですが、みなさん凄い機材ばかりのようで、この趣味が高じて観測所を作ってしまった方など愉しいお話を聞かせていただきました。

会がお開きになったあと、折角来たのでということで、星の文化館の天文台を少し見せていただきました。

ミカゲ光機の65cmニュートン反射。 焦点距離は3000mm F4.6 赤道儀はフォークじゃなくドイツ式 デカイ! 総重量何トンあるんだろう?

副鏡にはPENTAXの10cmと15㎝ED屈折、見えてないですが15cmの向こうにVixenの10cmフローライト屈折も載ってます。
ペンタの15cmが小さく見えてしまうほどですから、いかに大きいかお分かりになるかと思います。

ホワイトバランスを調整しない見たままだと↓こんな感じのドーム内部です。
ss-IMG_6065.jpg
カセグレン式ではなくニュートンなので、接眼部がものすごく高くなってしまいますが、明るく焦点距離も長くならないために、この口径でも星雲の全体像などを見ることができるそうです。
焦点距離が長すぎると、最低倍率でもオリオン大星雲のトラぺジウムしか見れない―とかあるそうです。

斜鏡側から  タバコの箱でも置かないと大きさがわかりませんね。先日主鏡をお掃除されたばかりだそうです。
s-IMG_6063B.jpg
ここの施設はドームと同じ建物内に宿泊施設もあって、雲が切れた瞬間を見計らって宿泊者専用の観望会が行われているところでした。
夜中1時頃だったのですが、公共の天文台でこの時間にお客さんに星を見せているところが凄い。(一般の方は最終受付21:30まで)
宿泊者限定ですが、明け方のギャラッド彗星観望会までされています。
ん~泊まってみたい!

指導員のお兄さんイケメンすなぁ。 もちろん脚立があるので、見口が高くなっても大丈夫です。
s-IMG_6062B.jpg
動作音は静かでスムーズ。 私のA-GTのほうがよっぽど五月蠅いです(笑)

ドームのスリットを開けてくれました。 この望遠鏡で見てみたいけど雲は切れず! 残念!
s-IMG_6067B.jpg

ドームに望遠鏡の影が映ります。 
s-IMG_6066B.jpg
これで見るオリオン大星雲や球状星団は本当に素晴らしいそうです。 くそ~ いつか必ず。。。


ドーム下のショップで見つけた天文学のトイレットペーパー。 トイレから出てこれなくなりそうですね。
s-HI380988.jpg

ティコの会長さんはじめメンバーの方々、天文指導員の妹川さん、お兄さん、Mr.Hiroshige氏、遅くまでありがとうございました。
また宜しくおねがいします。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/474-609cc1ca

Comment

やまねももんが | URL | 2012.02.27 13:14 | Edit
こんにちは。

大きな望遠鏡もあって、宿泊施設もあって、天国のようなところですね。

妹川さん?
どこかで聞いたようなお名前だなあ。
私は所属していないのですが、FAS府中天文同好会のメンバーの方ですね。

いいですねえ。
いつか九州で合宿でもやりますか。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.27 15:45
>やまねももんがさん

こんにちは。
これで晴れたら天国ですね。 欲を言っちゃえば「この望遠鏡好きなだけ使っていいよ」なんて言われたら嬉しさのあまり本当に天国行きになってしまうかもしれません。

おおっ! こんな所にも妹川さんの名前が。  何故に府中? 今度聞いてみます。

私がそちらにお伺いするのが早いか、みなさんがこちらに来られるのが早いか、一度お会いしたいものですね~。
阪神ファンいっこう | URL | 2012.02.27 18:42
すげ~~~。でけ~~~~。
みて~~~~~~。
いきて~~~~~~~。
合宿参加きぼ~~~~~~~~。
飴野天機 | URL | 2012.02.27 20:02 | Edit
こんばんわ、いわし様。

これはカッコいいですね!!
こんなカッコいい赤道儀見たこと無いです。
美しいw 
650mm反射とか宝くじ当たったら私も家に欲しいですw
この望遠鏡からの写真をお待ちしておりますw

トイレットペーパー、欲しいですw
運子の時間が幸せになりそうです。

応援ポチ。
KAZU | URL | 2012.02.28 09:22
こんにちは^^:
ここにはわたしも一度行きましたが
その日は 子供の団体さんが来て
見る余裕がありませんでした・・・(笑!)

私は宇宙に一番興味がある人間ですが
(毎日なにがしかの本を読んでいます)

しかし 実際専門的な事も未熟なので
こう言う会などはどうしても引いてしまいます
普段話もする方ですが きっと 無口になる
自分がいそうです・・・笑い
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.28 10:16
>阪神ファンいっこうさん

一泊2食つきで1マソくらいらしいです。 安いですね~。
同じ公園内には温泉もあるし、言う事なしですわ。
ただ遠いですね(笑) 
みんなで合宿できたら楽しそうですねぇ~
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.28 10:20
>飴野天機さん

こんばんは。
私もこんな大きな望遠鏡は初めてみました。
口径1mとか2mになったらどうなるのだろう?と思ってしまいます。

さすがに公共の物を個人の撮影目的では貸してくれないでしょうね。 観望会の時に月か何かを携帯のカメラでパシャリくらいはさせてくれるでしょうが。。。 
いや~でも長時間で星雲・星団撮ってみたいです。

もろもろのシステムとか合わせるとお幾らくらいになるのでしょうね。億かかりそうな気がします。
KAZU | URL | 2012.02.28 10:21 | Edit
こんにちはブログ名を変更しました
「絶景!絶対あなたにも撮れる風景!!」→
「遥かなる時を経て」
これからも宜しくお願い致します」
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.28 10:28
>KAZUさん

こんにちは。
私も借りてきた猫みたいになってましたよ!
大体何の会なのかもわかってなかった位ですから(笑)
徐々に本性(?)あらわしていきたいと思います。

昔からのメンバーは兎も角、「見せてもらえるそうなので来ました」的な参加もOKみたいなので、初心者の方も大丈夫そうです。 皆さん三々五々集まってきては、「それじゃ私はもう帰りまーす」みたいな感じでしたよ。
天体写真が凄い上手い方もいらっしゃって、色々教えていただけたらと思ってます。
きっしー | URL | 2012.02.29 09:51 | Edit
60cm級の望遠鏡は全国にたくさんあるかもしれません、でもカセグレンではなくてニュートンとなるとかなりレアものですね。
それにしても大きいですね。私も見てみたいです。鏡筒をトラスにせず筒にしているあたりが重量感を感じます。
さとう | URL | 2012.02.29 12:01 | Edit
こんにちは。
こういう場所で合宿できたら楽しそうですね!

合宿は大変ですけど、例えば満月期の週末とかにネットのチャットでお喋り会とかでも楽しそうです、いきなり会って無口になるのも避けられるかもしれません(笑)
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.29 19:10
>KAZUさん

こちらこそかわりないご贔屓を^ω^
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.29 19:16
>きっしーさん

そうですね。60cmだとあちこちにありそうですが、純ニュートンってあまりないかもですね。
やはりトラス式とはコントラストは違うものでしょうか。 
きっしーさんがよく行かれる西はりま天文台も60㎝ですよね。
撮影に使わせてくれるのが凄い!  
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.02.29 19:19
>さとうさん

こんにちは。
いいですね~ いっこうさんとまるこうさんがこの前行かれた所も良さそうです。
「いきなり会って無口になる」
>いや~それはないですよ。 これだけ同じ趣味なので話が尽きない筈です。
もうこんな時間? 喋ってばっかで撮影してないよ!ってなるに決まってます(笑)
まるこう | URL | 2012.02.29 23:29
星の文化館とティコは今月の天ガに大々的に出ていましたよね。
読んだばかりで、このブログ記事を見たのでびっくりです。いいなぁ、、60センチ。
しかし、ウェイトは何キロあるんだろう・・・。
にしん目かたくちいわし | URL | 2012.03.02 01:50
>まるこうさん

はい、その話にもなってましたよ。 「今月号の天ガは見た?」と訊かれ、「実はまだです」→ズコー でした。
今月号はそのせいかどこの本屋にもなくて、つい先日やっと手に入れました。
藤井先生のご自宅も震災で大変な被害に遭われたそうですよ。
私もウェイト何kgあるのか気になりました。 今度聞いておきます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
169位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。