スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝待月の夜 タデ原湿原に立つ

昨日の写真を撮ったのは、大分県にある久住山系への入り口、長者原に広がるタデ原(タデワラ)湿原です。


三俣山に大犬座が昇ります。 右側の硫黄山は絶えず噴煙を上げています。 風向きによっては硫黄の香りが湿原を濃く包みます。 木道が整備されているので散策は手軽にできます。

ココです

大きな地図で見る
標高は約1000m、『くじゅう坊ガツル・タデ原湿原』としてラムサール条約の登録湿地です。
湿原には高層・中間・低層と高度による区分は3種類あるそうですが、タデ原は中間湿原としては日本最大だそうです。 

「ラムサール条約」良く耳にしますが、「ラムサール」どこの国の都市だか知っていますか? 『イラン』だそうです。 また、条約の正式名称は『特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約』です。
「特に」と態々ことわってあるのがジワジワきます(笑)

日本ではラムサール条約に登録されている湿地は釧路湿原や尾瀬など37箇所だそうです。


360度、ぐるりと一周撮ってみました。(クリックで拡大できます)

南側から西-北西方向まで。
s-tadewaraS_Wb.jpg
噴煙の上がっているところが真南、温泉施設の煙が上がっている場所を経て、オレンジのライトは長者原交差点の点滅信号(長者原ビジターセンターのある場所)、その右に明るく光る星は木星です。
草は枯れて小麦畑のようです。 霜が降り、気温は3℃まで下がりました。

北から東-南
s-tadewaraN_Eb.jpg
地平線際にオレンジの光がポツポツ見える辺りが北、最後は上と同じところが写っています。 
ビジターセンターからここまでえっちらほっちら、カメラ&三脚×2台担いで歩いてきました。 空が暗ければ赤道儀も持ってくるつもりだったのですが(笑)

Photoshop CSのphtomergeのバカさに閉口。殆んど手動で配置です。つなぎ目もイマイチ。 確かCS2か3から格段に精度が上がった筈ですね。 
まぁ、雰囲気だけでも伝われば。

明日も続きます。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/410-6b9cb0c0

Comment

やまねももんが | URL | 2011.11.16 17:27 | Edit
こんばんは。

1枚目の写真、凄く良いです。
月夜ならではの星景写真ですね。
月がなければ地上の風景はほとんど真っ暗なのでしょうね。
噴煙がアクセントになっています。

月夜でなければ、一人でいるのはちょっと怖そうですね。
手作業のパノラマ写真、よく出来ていますよ。
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.16 17:41
>やまねももんがさん

こんばんは。
いつも褒めていただきありがとうございます。 褒められてお調子者になるタイプです。
ビジターセンター前の駐車場には沢山の車が停まっていました。 早朝から登山する方々の車でしょうか。
何処から湿原に降りるのかわからなくて、あっちウロウロこっちウロウロ。 月が明るくて本当によかったです。
真っ暗なら尻込みしていたかも知れません。 次からは大丈夫です。

やっぱり青々とした草のほうがよかったです。 そして夏の天の川でも昇っていれば言う事なしです。
また暗い時に行きたいです。 赤道儀担いで^^;



まるこう | URL | 2011.11.16 23:27
うわー。なんにもないいいところですね。
そんでもって景色は最高です。ほんとに広い湿原です。くじゅう坊ガツル・タデ原湿原。これはまた個性的な名前ですね。意味がまったくわかりません。(;´∀`)

私も1枚目はすごく好きです!
KAZU | URL | 2011.11.17 00:42 | Edit
こんにちは!
長者にはいついかれたでしょうか?
実は15日の夜は長者の登山する方の
遊歩道に
そして16日はタデ原湿原の星景を撮って
いました
ひょとしたら一日違いですかね?
そのあと(15)は沓掛山で撮影しました
三脚とカメラだけでお手軽登山です
夜は霧が満遍なくやってきて
待ち時間の方が多かったのですが・・・

今回蛇越と男池も廻りました・・・

行く途中なんとなく かたくちさんも行くと
言われたことを思い出しながらの撮影でした
ちょと周りを気にしての撮影でしが
生憎一人でした・・・

いつか会える日を楽しみにしているんですが・・・^^;
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.17 10:26
>まるこうさん

本当になんにもない所です。 ここから噴煙の見えるほうに登っていくらしいのですが、行った事はないです。
この位の月夜なら夜でも行けそうな気がしましたが甘いでしょうか。
「蓼喰う虫も好き好き」のタデでしょうか。 こういう地名も誰が言い出したのでしょうね。 物の名前もそうですね。なぜ「りんご」は「りんご」なのか。 おーなんか哲学的。
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.17 10:32
>KAZUさん

こんにちは
長者原には14日深夜26時くらい(日付かわって15日)に行きました。 私もKAZUさんが15日に行かれると仰っていたので少し探しましたよ(笑) でも「1日違いかな? KAZUさん早い時間が多いしな」と諦めました。
15日も天気良かったようなのでよかったですね。 
私はココだけで帰りましたが、KAZUさんホント好きですネェ~。
私も「いつか・・・」と思っています。 楽しみにしています。
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.17 10:37
>KAZUさん

書き忘れてました。
KAZUさんが以前ココで撮られていた、三俣山へ真直ぐ伸びる細い木道は、ビジターセンター南側からの登山用の入り口のほうですか?
さとう | URL | 2011.11.17 11:40 | Edit
こんにちは。
このあたり、もう30年くらい前になりますが、高校の修学旅行で通過しました。すごく開けた場所ですね。

昨日、いつもの牧場に行ってきましたが、かすかに牛糞の臭いが漂ってました。温泉の硫黄の方が少しいいかもです。
きっしー | URL | 2011.11.17 18:43 | Edit
綺麗ですね。なんというか・・・言葉で言い表せないとはこのことでしょうか。私にとって九州は遠いですが、この風景を見に行ってみたくなりました。星景写真は地上の風景が入る故にセンスが滲み出ますね。
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.17 19:49
>さとうさん

こんにちは。
この辺りはきっと30年前とあまり変わっていないと思います。 ここだけ時間が止まったかのように流れる牧歌的な風景です。
硫黄の臭いはキライではないのですが、温泉を思い出して「温泉入りてぇ~!」と叫んでしまいました(本当に叫びました) それでも牛糞の臭いに包まれるよりいいかな?(笑)
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.17 19:52
>きっしーさん

お久しぶりです! ありがとうございます。褒めすぎですよ。
景色のパワーで相当+補正がかかってますからね。 ここに来れば私であろうが、小学生が携帯のカメラで撮ろうが上手くなってしまいます(爆)
パノラマはもっと綺麗に繋ぎたいのですが。。。
阪神ファンいっこう | URL | 2011.11.18 14:17
あれ? 
昨日コメントしたつもりだったのに?
ああ、つもりだけだった。 あとで送信しようとしてそのままだったorz では、何事もなかったように…

 いいですねぇ。硫黄のにおい。冬にここで撮影して体ぎんぎんに冷やして温泉行きたいっス。でも、地図に見える温泉名、「寒の地獄」! 調べたら井戸水と同じレベルで冷たい冷泉。死ぬ~。
にしん目かたくちいわし | URL | 2011.11.18 17:31
>阪神ファンいっこうさん

2度タイプしていただいて申し訳ないです。 律儀っすなぁ~
では、何事もなかったかのようにコメ返し。

「寒の地獄温泉」行った事はないですが、ヤバいらしいです。 「冷たい」を通り越して「痛い」そうです。
5分入れると慣れてくるそうです。 我慢できなくなったら、ストーブのある暖房室(サウナみたいなところ)で体を温め、また冷泉に… を繰り返すのだそうです。 健康に大変よいとか。 夏なら良さそうですが。

でも写真の麓で煙が上がっている所など、そこらじゅうに普通の温泉もありますよ。 ホント適当にその辺り掘っても湧き出てくるんじゃないかと思うほどです。 
この辺りの共同湯は古くてサイコーです。 完全に昭和。 料金なんて無料・100円・200円がデフォです。
お気に入りのサイトさんです。「温泉文化研究所」で調べてみてください。

 
Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
190位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。