スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軌跡 

1984年
私が最初に天体写真を撮ったのは今から四半世紀も前のこと。
小さい頃から星や宇宙に興味があった私は、図書館で藤井旭さんの「天体写真の写し方」なる本を読んで、どうしても撮ってみたくなったのです。
渋る親父のNikon ニコマートと三脚を借りて星の写真を撮ってみました。

当時小学5年生 ロサンゼルスオリンピックがあった年の11月  初めて撮った写真はこれ
135mmの望遠でカシオペア座の一部を静止撮影 星が米粒の様になっています。


今となってはどこを撮ったのか?星の軌跡 ちゃんと撮れているか気になって露出中にカメラを触るものだから線がガタガタ


沈む月の連続写真 段ボールを黒く塗ったもので5分遮光⇒5秒露出⇒5分遮光… 初めてで無駄なテクニックを駆使し、背景はブレ、多重露光にもなってます。


フィルムはなんとコダック エクタクローム200 小学生がいきなりポジフィルムとは(笑)
原版のポジは紛失してしまいました。

現像に出してプリントができあがるまでの数日がとても長く感じられました。
ドキドキしながら自転車でカメラ屋に向かい、下手でも星が写っていた時のあの喜び、忘れません。

最初はそうやって固定撮影で星座や星の軌跡、月の連続写真で満足していました。
しかし固定撮影では限界がありました。
太陽や月、星々は地球の自転によって刻々動いていきます。
カメラを固定したままだと長時間露出では星が軌跡になり、点状に写すには露出を短くしなければなりません。
それだと星の写る量はわずかになってしまいます。 星を点にかつ沢山写すには星の動きにあわせてカメラを動かさねばなりません。ガイド撮影(追尾撮影)です。
ガイド撮影をするには望遠鏡(赤道儀式)がいります。

当時は今のようにネット販売や中古市場がなかったために、小さな望遠鏡でもなかなか高価でした。
ファミコンが出てスーパーマリオが爆発的に売れた年でしたが、僕は迷わず数年溜め込んだお年玉やお小遣いで望遠鏡を買いました。

ビクセンのNew ポラリス60Lです。口径60mm 焦点距離910mm 口径比F15の泣きたくなるほど小さな望遠鏡ですが、木製三脚や赤道儀は小学生にはかなり重く感じられました。

念願の赤道儀を手に入れて初めてガイド撮影したのがこれ
オリオン座 ピントも甘いし、空が緑色に被っています。



望遠鏡で先ず見たいのは何と言っても土星  あの輪  でも夜空に輝く星のどれが土星かわかりません。 星座を形作る恒星は殆ど動かないので星図を見ればわかりますが、惑星はその中を日々動いていきます。 過去に出版された図書館の本を見たって何処にも書いてありません。 天文年間や天文ガイドなんて雑誌を知ったのはずっと後です。 唯一の情報は新聞でみた「今は夕暮れの南の空に土星が輝く-」という一文のみです。    
仲のよかった友達を誘って、見えている星を片っ端から望遠鏡で見ていきました。 5個目位で私はビックリ。 小さいけど天体写真で見るような、輪のある土星が視野に飛び込んできました。 
キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!

大気の影響でゆらゆらと揺らめき、生で見る迫力の様なものがありました。
友達も「オオッ! すげー」って 二人抱き合って喜びましたよ。
順番に何度も何度も見ました…

もし詳しい大人が近くに居て、「はい、これが土星だよ」って望遠鏡で見せられても、あれほどの感動はなかったと思います。
最初から最後まで自分達の力だけでやり遂げる-これが多感な子供時代にどれほど大切な事なのか、今は身に沁みてわかります。

それからは週末晴れると必ず撮影に行くようになります。 近所の広々とした畑の真ん中や河原の土手までですが、望遠鏡にカメラや三脚、テントや寝袋といったキャンプ用品まで含めると数十kgにもなりました。 親父は見かねて古い自転車を改造してリヤカーを作ってくれました。 
夜明けまで友達と喋りながら、夏は蚊に悩まされながらペルセウス流星群を数えたり、極寒の夜に飯盒でご飯を炊いてレトルトのカレーを食べながら撮影したり、寝袋にくるまったり- いい思い出です。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

小学生を一晩中外に出すなんて、今じゃ考えられないかも知れません。 でもこの時の経験はその後の人生に大きく影響していると思います。 親には感謝しています。写真もすこしずつ上手くなっていきます。
  

続きはあとで書くばい(゚Д゚)


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://katakuchiiwasi.blog129.fc2.com/tb.php/4-07578670

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。