FC2ブログ

M42 DSSで多段露出処理

先日の夜遊びの際に撮影したM42です。
この日はISO1600で 1分×4枚 2分×2枚 3分×2枚 5分×2枚の計10枚多段露出、総露出24分撮りました。

前から疑問に思っていたのですがDSSで画像処理する際に、こういった場合に上記画像全部で処理すれば良いのか、5分×2枚をメインに残りの画像で白飛びを復元させればよいのかを迷っていました。

全部のほうが枚数が多いのでノイズの観点からは当然全部のほうが良いに決まっていますが、加算平均で折角の5分露出で浮き出た淡い部分が消えてしまわないか? と思ったのです。

やってみましょう。 条件を同じにするためにRGBのレベル、トーンカーブは同じにしてあります。
DSSが吐き出した処理前画像です。(ダーク&フラット処理もDSSに任せました)

先ずは10枚全部


続いて5分×2枚のみ
s-5_M42.jpg
上下を比べてみてください。 5分2枚で出ている淡い部分はほとんど変わらないのに、上ではM42の白飛び部分が少なくなっています。 ラチチュードが広がったようになっています。 
そして上では人工衛星が消えてます。 ラチチュードの件もDSSが勝手に色々してくれているみたいです。

今度は1分×4枚のみ
s-1_M42.jpg
一番上と比較すると、流石に白飛び部分は少ないですね。 また淡い部分は予想通り出ていません。


ノイズはどうでしょう?
拡大してみます。

10枚全部
ss-s-1_5M42.jpg

5分×2枚
ss-5_M42.jpg
10枚と比較すると荒いですね。また10枚の画像にもこの5分×2枚も入っていますが、ガイドエラーも平均化されたのか10枚のほうが星像が丸くなっています。
暗黒星雲の入り具合もより良くわかるようになっています。

1分×4枚
ss-1_M42.jpg
倍の4枚ですが、ランダムノイズはこれが一番多いように見えます。 露出時間も短いのに。
よく暗い場所を撮った露出不足の写真はとてもノイジーになりますね。 あれと同じような現象が起きているのだと推測できます。

露出時間が長いと、スポットノイズやアンプノイズは増えてしまいますが、ダーク減算などでソフトウェア的にそれらを打ち消せる場合は、露出時間は長いほうが良いようです。


以上からDSSで多段露出を処理する場合は、①全部をコンポジットしたもの ②短い露出のコンポジット を別々に作成して、①をメインに②で白飛び部分を復活させる―  と良いようです。
ステライメージをお持ちの場合は①だけで白飛び復活ができてしまうのでしょうか。
さとうさんの報告にもあったように、M42の場合は多段露出が合っているのかも。


と、以上のような事を考えたのですが、何か間違っていたらご指摘くださいませ。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

HEAVENTS ABOVEで人工天体を

ご存知の方も多いとは思いますが、人工衛星や天体の出現位置を予報してくれる便利なサイトです。
HEAVENTS ABOVE

別に説明する必要もないのですが、記事が終わってしまうので説明させてください。

先ずは①のselect from mapから観測地を指定します。
2012y10m18d_143526047.jpg
↑は琵琶湖上になっていますが、地図はかなり拡大できるので、なるべく正確な観測地をクリックしてください。
観測地を指定したら、Time zoneを「(GMT+9) Japan」にして「Submit」を押します。

次に上の画像で見たい対象、②は人工衛星を、③は天体を指定します。

人工衛星は観測地から見られる10日間のISS、エアロスペース社のジェネシス1/2 欧州宇宙機関が打ち上げたエンビサット、ハッブル宇宙望遠鏡(HST)が直接選べるほか、「Daily predictions for all satellites brighter than magnitude」のところでは、見られる指定光度以上の人工衛星をリスト表示してくれます。

そのリスト(光度3.5等以上を選んでみました)
2012y10m18d_143659712.jpg


お。今日の夕方はH―2Aのロケットブースターが見られるようですね。 
光度2.4等 18:05:53 北北東 高度10°から見え始め、18:09:48 東南東 高度62°が最高点・・・ 
衛星をクリックすると、その詳細も表示します。
なお「Morning」と「Evening」の区別があるので指定後「Update」を押してください。
秒単位で正確に現れるそうなので、確実性は高いです。
ISSは軌道を変更したりするので、どの程度まで正確に予報してくれるかはわかりません。


イリジウムフレア(Iridium Flares) リンク先のWikiにもある通り、最大-8等級にもなります。
2012y10m18d_143921894.jpg
ここでも10/21の朝に-7等の予報が出ています。 この位の光度になると昼間でも見えるそうです。
「Daytime flares for 7 days」の欄があるので参考にしてください。
私は仕事でダメですが、どなたか挑戦して頂きたいですね。
どんな風に見えるのか、どう撮影すれば良いのか、全く見当もつきません。



もうひとつは③「Astronomy」の項目
最初は14等以上の彗星です。 絶賛増光中のハーゲンローザー彗星168/Pもありますね。
2012y10m18d_150443110.jpg
この様に概略位置と視野2°のファインダービューも表示してくれます。勿論赤経・赤緯も。
10/17の最終観測光度が13.9等となっていますが、暗くなってしまったのでしょうか。

その他小惑星や惑星なども表示してくれます。


で、先日の撮影の時に人工衛星リストを持って撮影に臨みました。
本当はイリジウムフレアがよかったのですが、その日は可視可能なものがなかったので、3.5等以上の衛星リストです。
IMAG0211.jpg
これによるとアトラス3Bのロケットブースターが光度2.8等で通過していくようです。 最高高度も69°と申し分なし。 恐らくプレアデスやヒアデス星団辺りを通っていくはず。
あとはロケットブースターって小さいですが、それが気になるところ。


時間になって出現予定方向をじっと見ていました・・・が・・・ な~んにも通って行かなかったよorz

一応、その時間に写真も撮ったのですが。ん~
s-IMG_8312B.jpg

と思って拡大すると、
s-IMG_8312B2.jpg

赤い線の先、ツツツツ・・・と行く人工衛星が。 やっぱり予報は正確でした。 
意外と暗いのですね。 恒星の2.8等をイメージしていました。 場所的には5等星が見えるので問題ないはずです。

次はイリジウムフレアを狙いたいですね。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

冬の大三角 リハビリ

思いのほか風邪が長引いてしまいました。 
まだ咳が止まらないのですが、リハビリを兼ねて棚田へ行ってきました。

冬の大三角が高度を増して、冬が近いことを教えてくれます。
ノーマルデジですが、冬の天の川の中には薔薇星雲、バーナードループも薄らと見えます。


「いつもより星像が大きいな」と思ったら、先日zenitarの後面クリアフィルターにシュッしたのを忘れていました。 そのまま絞り開放にしたので輝星が大きくなっているのです。

もう少し周辺星像が良くなってほしいところですが、1万円ほどの対角魚眼レンズにそれを求めるのは酷でしょうね。

SP赤道儀に同架していますが、先日修理したモータードライブも、ちゃんと機能しているようです。

こちらは西側  下からカシオペア―ペルセウス―ぎょしゃ
t-s-IMG_8303B.jpg
もうM31が山の端に沈もうとしています。

↑のピントをわざとズラしたもの。 ずっと見ていると、これはこれでアリのような気がしてきます。
s-IMG_8304B.jpg


取り立てて"○○を撮ろう!"と思って行った訳ではないのですが、美しい星空を見れて充電した思いです。
流れ星も沢山見られて良かったですね。

最近少々疲れていたのでしょうか。 少し星から離れることでまたモチベーションも上がってくるかも知れません。 ブログを毎日更新しないと気が済まなかった筈なのに、1週間書かないと気にもならなくなるので不思議です。
今慌てて更新しています(笑) 


棚田への道は通行止めの看板も取れて、夏に行った頃より随分と走りやすくなっていました。 まだ舗装が禿げてデコボコや轍の大きな所がありますが、それと落石にさえ注意すれば全く問題なさそうです。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>



ひまわりでもグルグル

先日の「道の駅 原鶴」横で


結構花が下向いてショボーンしています。
今回は秋桜ぐるぐるでの反省点を活かして、北極を端のほうにもってきました。
山肌が見えているのは先日の集中豪雨の時の土砂崩れでしょうか。

s-8231_8270output_compB.jpg

ダルいなぁ ← 季節の変わり目だし、少し最近無理したからね。
寒気がする ← 今日は随分冷え込んでるな
節々が痛い ← エッ? もしかして風邪? ← やっと気づく

朝起きた時は「調子いいぞ、治ったなかな?」と思うのですが、一日仕事すると、帰る頃にはグダグダバテバテでどこにも行く気しませんねぇ。 キッツー

そう言えば風邪の特効薬を作るとノーベル賞間違いなしだそうですね。
みなさんよろしくお願いします。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

コスモスぐるぐる

コスモス畑でのぐるぐる


本当はもっと三脚を高くしてお花畑感を出したかったのですが、向こう側の住宅地やらなんやらがガッツリ入ってしまいます。 ポンと立っている電柱のようなものを真北に持ってきたつもりですが少しズレたようです。
北を中央にもってこなかったほうが良かったですね。

これも近景と遠景との合成
s-IMG_8223_24.jpg

こちらはSMC Takumar55mmで近景と遠景を合わせたもの
s-IMG_8258_8257.jpg
さすがに「これは無いのではないか?」という感じになってしまいました。


そんな無茶をしなくても、ちゃんと良さそうな写真は撮れたのでした。
s-IMG_8268B.jpg
かなり絞込みました。


身体が季節の変化についていけてないのかも知れません。 妙にダルいですねぇ。
ゆっくり休養をとりたいです。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

向日葵とオリオン

道の駅 原鶴に隣接する農地に向日葵畑があり、ちょっとした観光名所になっているようです。
s-8278_8291output_comp2.jpg
山に見える白い建物はビューホテル平成です。

本当は星がゴージャスな南東方向と撮りたかったのですが、ヒマワリの向いている方向が逆でした。 殆どが南東方向を向いているようです。 山に沈んでいくのは白鳥座でしょうか。

"日回り"と言うくらいですから、ずっと太陽を追いかけるのかと思っていましたが、それは成長期だけだそうです。

Wikiによると、「この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなる。その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない。」とのこと。

s-IMG_8297B.jpg
夏の季語でもあるヒマワリとオリオンのコラボは面白いですね。 上部の光源は月です。



もう少し早い時期・時間に来るべきでした。 大半が下を向いていて(´・ω・`)ショボーンとなっています。
なんとか上を向いている部分を選んで撮ったのですが。 こちらからガンバレ、ガンバレ!と言っても限界のようです。

近くのローソンの灯りが眩しくて、カラーバランスにやや苦労しました。 少し水銀燈由来の緑っぽい色になります。


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

星空への一本道

秋桜に囲まれた星空への一本道

2012.10.03 0:48~0:53 EOS kiss DN zenitar16mm F2.8開放 ISO 800 13sec,×25files
SiriusComp  Adobe Photoshop CS5

一本道って好きですね。交差点も好きですが(^^;)
道って何かを連想させてくれます。


もう一つ新たな試みをやりました。
昨日の記事は露出中にピントリングを弄ったものでしたが、前景と後景にそれぞれピントを合わせた2枚を合成してみました。
s-IMG_8260_61.jpg
これも不思議な画になりました。 後ろの白い建物がビール工場です。
中央の咲いている花にもピント合わせたものを撮ればよかったです。

元画像はこれと
s-IMG_8260.jpg
これです
s-IMG_8261.jpg
合成は比較明が良かったり、通常で透明度50%が良かったり、別の配合具合がよかったり色々です。

もう一枚
s-IMG_8266B2.jpg
これは少し絞り込んだものとの合成です。 


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

コスモス畑に昇るオリオン

一昨日に引き続きキリンビール工場にて。
甘木キリンビール工場_コスモス畑に昇るオリオン座

星屋の悲しい宿命かな先日の写真は空を大きく取りすぎて不満が残ったので、コスモス畑を大胆に入れて撮ったものです。

やはりこっちのほうが段違いで良いです。 「芸能人は歯がいのち」じゃなくて「星景写真は前景がいのち」 
星を撮りに来たのではなくて、あくまで主役はコスモスで星はそれに華をそえるものです。
でも地平線を真ん中に持ってきてしまうと間の抜けた写真になってしまうので、ギリギリの選択ですね。

夜露の多い夜で、コスモスの蕾に沢山の露がついています。 それが月明かりをキラキラと反射していました。
九州男かたくち、会心の一作と言ってもいいくらいです。


この日は他にも挑戦してみたことがありました。
コスモスと星空s-IMG_8218B2.jpg

最初に手前のコスモスにピントを合わせて露出25秒でセット。 LEDでコスモスを照らしながら2~3秒程⇒LEDを消してピントリングを無限遠まで回して残りの露出時間を消化。

まるでCGか合成画像の様なメルヘンな写真ですが、お絵かき・合成は一切ナシの1枚ものです。

但し、1等星以上の星は、前景の数秒の露光でもピンボケの状態で残ってしまいました。 特に木星が酷いですね。
今回はやりませんでしたが、これはレタッチしたほうがいいでしょうね。

上部にプレアデス星団が半分だけ入っています。 もう少しなのですが、コスモス畑が遠くまで続いている感じはどーしても出したかったので、ここは譲れませんでした。

もう少し月明かりの弱い日だと、星もしっかり写って良かったでしょうね。


同じ写真のトーンカーブ暗めバージョン
s-IMG_8218B.jpg
これも夜の感じがよく出ていて好きです。
この上下の処理違いはどちらがいいか決め切れません。


花の星景写真は色々な条件が重ならないと上手く撮れないので難しいですね。



※10/6追加

16:9修正版をupしておきます。 どうぞご自由にDWしてお使いください。
s-output_comp8228_8246B1200_675px.jpg

s-IMG_8218B2_1200_675px.jpg



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>





彼岸花

少し早起きして彼岸花を撮りました。

もうかなり花が開いてしまい、中には萎れているのもあります。

s-IMG_8083B.jpg
定番の赤の他に白や

黄色もあります。 色々な種類があるのですね。 花のつき方も微妙に違います。
s-IMG_8077B.jpg
ご存知のとおり植物や生き物の同定は苦手なので、全て彼岸花で。

でもやっぱり赤の曼珠沙華は一際美しいですね。
s-IMG_8097B.jpg
今年はついに彼岸花と星空のコラボをしませんでした。 昨年撮ったコレの3枚目の写真は今でもお気に入りの一枚です。

青空と。
s-IMG_8126B.jpg
こういう立体的な花の場合はピントはどこに合わせたらいいのでしょうね?

EOS kiss DN + Asahi SMC Takmar 55mm F1.8


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

今年もキリンビール甘木工場のコスモスと星空

キリンビール甘木工場のコスモス畑に行ってきました。


早咲きの品種であるセンセーションが植えてあるこの一角だけが結構咲いていました。
他の所はまだ蕾状態だったので、見頃はもう少しあとでしょうね。
咲いたばかりのようで、花も茎もシャンとして美しかったです。


1枚画像
s-IMG_8132C.jpg
良く晴れて月明かりが燦々?と降り注いでいます。
風もあまり吹かず、撮りやすい夜でした。

s-output_comp8132_8185B.jpg
最初の比較明合成はこちらですが、飛行機が無粋な感じがしたので取り除きました。
また狂ったようにコスモスだらけの更新になるかと思いますが、小ネタもはさんでいきますので宜しくお願いします。


※追加画像
2012y10m04d_115731400.jpg


場所はコチラです

大きな地図で見る



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
270位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!