スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報 薄明の西天に浮かぶ




今日は快晴。酷かった大気汚染も落ち着いています。 
条件的にまだ厳しいのですが、僅かな可能性に賭けてみました。 ほぼ日没と同じ時刻、まだ西の空は明るいです。 お客様の居ない時を見計らって、職場の屋上にGO!

彗星の出ていると思しき付近の空をひたすら連写しました。

戻ってきて1枚1枚確認していくと、そこに薄明の中に浮かぶ見事な小さな尾を発見!

微かに尾が2つに割れているのが確認できます。

イオンテイルとダストテイルでしょうか?

薄明の西天に浮かぶ 見事な飛行機雲です!

実際は外に出てこりゃ無理だわw って諦めました。 
取りあえず撮った中にこの飛行機雲が写っていました。

↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれ鹿です鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


大漁かな?・・・(゚Д゚)


<HOME>

スポンサーサイト

近況報告

随分間が空いてしまいました。 かたくちいわしです。
年末年始のご挨拶くらいキチンとしたかったのですが、何分バタバタでままなりませんでした。

休んでいる間にコメントいただいていた方、お返事できなくてスミマセンです、はい。(´Д`;)ヾ 


前からよく来てくださっている方々は既にご存知かと思いますが、私はしがない小さな雑貨店の店主です。
一向に好転しない経済情勢の中、この度2月をもって10年続けてきた店をたたむこととなりました。 その在庫一掃セールや閉店の準備のために天文活動を一時休止しておりました。

が・・・

閉店が4月まで延びることが本日決定しました。 いま店の賃貸契約を延長してきたところです。

2月で辞めてニートになって3月からパンスターズ彗星をじっくり眺めたり、温泉一人旅とかしたかったのですが。
まぁ、パンスターズ彗星は明るくならなさそうなのでいいですか。
しかし10年間で休みを取ったのは5~6日ではないでしょうか。 よく頑張ったなぁ~
その割には全く儲からなかったですね Ha,ha,ha・・・
脱サラしても2~3年で店や会社を潰してしまう人が多いらしいので、よしとしましょうか。


馴染みのお爺さん、お婆さんに「あんたに辞められると困るよ~」なんて言われちゃうとウルッときちゃいます。
それと「あんた、早よ嫁さんば見つけにゃ!」と口々に言われますwww

いや~でも10年やっていると、物ってあるものですね。 半額にして売っても売っても在庫が減りません(笑


休んでいる間、みなさんのブログも極力見ないようにしていました。 見るとコメントしたくなっちゃうので(笑
色々あったみたいですね~。 最近ではロシアの隕石にはビックリです。
みなさんの記事やコメントをじっくり読むのが楽しみです。


このブログの再開はいつか? 3月からの予定だったのですが、ん~どうしましょうか。 休止していると今年の冬は晴れ間が多かった気がします。 そんなものなのでしょうか。

今後の身の振り方もまだ決まっていません。 霞を食うにもPM2.5で汚染されていそうです。
もうすぐ40歳なので就職口なんてないでしょうし。 やっぱり移転かな?


まだまだ忙しい日が続きそうですが、もし写真を撮ったり気が向いたら更新しますね。

それではまた。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>


この記事のコメント欄は閉じておきますね。








グリニッジ天文台のAstronomy Photographer of the Yearに日本人のウイナー

今年で4回目となるイギリスはグリニッジ天文台が主催する「Astronomy Photographer of the Year」  
その2012年度 「Earth and Space」部門で日本の宮坂さんがウイナーとなりました。
作品名は「Star Icefall」


勿論イギリス人の入賞者が多いのですが、光害の多いこの日本で撮られた星景写真が選ばれた事は、大きな意義があります。
選者曰く「このカテゴリーの写真としてパーフェクトだ」と言わしめる素晴らしい写真です。

星ナビにも掲載されていましたね。 全幅240mにもなる木曽御嶽山麓の西川に見られる白川氷柱群だそうです。

その他のカテゴリーの写真や、過去の受賞作も五感をフルに刺激させてくれます。
2012y09m25d_185038176.jpg

Royal Museum Greenwich
t-2012y09m25d_185126085.jpg


今回はオイラが撮ったわけじゃないけど、
↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

クマゼミの増加は地球温暖化が原因?

ペルセウス流星群も金星食も雨や雲に祟られて全敗でした。 日頃の行いですかねHa,ha,ha・・・

さて、やまねももんがさんやいっこうさんのブログを見て気づいた事がありました。 
関東にお住まいのお二方ともアブラゼミの写真をアップされています。

ところが私の家の周りでは、最近アブラゼミを見かけるのが稀で、クマゼミばかりです。
しかし子供の頃はアブラゼミばっかりでした。 あとニイニイゼミや夏の終わりにはツクツクホウシなど。

日本本土では最大の種であるクマゼミは、それこそ子供にとっては憧れの的で、幅広で逆三角形の黒々とした姿を夢中で探したものです。 やっと見つけても木の高いところに止まっていてなかなか届かず、友達と肩車したり、虫取り網を長い柄の物に改造したりして遊んでいました。

最近いつもこいつらに起こされます。 もう煩いのなんのって、騒音レベルです。 
部屋のすぐ前にあるモミジの木の手の届く範囲に3匹くらいいました。 そりゃうるさい筈です。


ほぼ日本全国に生息する温帯型のアブラゼミに対して、亜熱帯型のクマゼミ。 私の子供の頃に比べてのこの急激なクマゼミの増加は、地球温暖化の証なのか?と調べてみたら意外な事がわかりました。

近年、関東以南の都市部ではアブラゼミとクマゼミの割合が、アブラ>クマ だったのが アブラ<クマ に変わっている場所が多いそうです。 以前は全く見られなかった金沢や札幌といった寒い地方でも見られることがあるそうです。

札幌?温暖化か?と思いきや、これは他所から運んできた樹木を人工的に植樹する際に木の根元の土にクマゼミの幼虫や卵がすでにいた場合だそうです。 ご存知の通りセミの幼虫は何年間も(気候の影響が少ない)土の中で過ごすので、10年間くらい発生したかと思えばその後居なくなったりするそうです。

また習性による差もあるようです。 鳥に襲われたとき、アブラゼミは近くの木に身を隠そうとするのに対して、クマゼミは遠くに飛んでいくそうです。 都市化の進んだ街路樹などでは、アブラゼミが身を隠すほどは生い茂っていないので結果的に食べられる率が高くなるそうです。

実際にアブラゼミの死骸を集めて調べてみると、9割が鳥による捕食だったそうです。 クマゼミは郊外ほど鳥の捕食による死亡率が上がるそうです。 

言われてみると子供の頃虫取りをしていて、アブラゼミは一回捕まえ損なってもすぐ隣の木に移ったりするのでチャンスがありましたが、クマゼミは遠くに飛んでいくので追いかけて結局見失うパターンが多かったように思えます。

温暖化の影響や、都市緑化の影響、両者の危機回避行動の違い、いろいろな原因が複雑に絡まりあっているのです。 ついつい最もわかり易く単純な クマゼミの増加=温暖化 という図式を思い描いてしまうのですね。

クマゼミの増加が温暖化だけが原因でない証拠に、近年鹿児島市ではクマゼミが急速に数を減らしているそうです。 これまた複雑な原因があるのでしょうね。


そういった分かりやすく、民衆受けしやすい情報に惑わされない事が大事ですね。


以下はアブラゼミとクマゼミとは全く関係のない話なので、切り離して読んでくださいね。

環境先進国であるドイツは近年太陽光発電を強力に推し進めてきましたが、6月末に太陽光発電による買い取り価格を20~30%引き下げるなどの政策転換を発表しました。  コストの割に発電量が小さすぎて、電気料金の半分が買取りに要する補助金になってしまったそうです。 つまり全消費量のほんの数%を発電するために電気料金が倍になってしまったということです。 シュピーゲル誌は「太陽光はドイツ環境政策の歴史の中で最も高価な誤りになる可能性がある」と指摘している。とあります。
Yahoo!ニュース 「ドイツの電力事情=理想像か虚像か3」
なんてこったい。

小国ならともかく、日本やドイツのように電力を大量に消費する工業先進国では、太陽光発電はどんなに頑張ってもその発電量は小さすぎるのでしょう。

福一の事故を受けて、原発脱却をいち早く決めたドイツでは、現在原発関連技術者の海外流出が続いているそうです。 完全廃炉には10年や20年といった長いスパンが必要であるのに対し、このままでは自国技術での廃炉もままならない事態になる可能性もあるそうです。

エネルギーシフトってただの夢物語なのでしょうか? 分かりやすいキャッチコピーだったのでしょうか?

原発による汚染の影響を小さく言うと一方では"命にはかえられない"と言われ、大きく言うともう一方から"風評被害"と言われます。

ん~我々は一体どうしたらよいのでしょうね。

 

↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

星野村 星の文化館 営業再開!

先日の九州北部豪雨で道路が寸断され、休園を止むなくされていた星野村の星のふるさと公園が、先日8/10より営業を再開しました。



いや~長かったですが、よかったよかった。
HPはコチラ

2012y08m12d_163832601.jpg
まだ道路の崩落箇所は土で埋めただけの所もあるようなので、車の運転には十分注意してください。

万一大雨でまた通行不能となった場合でも、うきは市側へ出る道(合瀬耳納峠)は通行が可能なようです。

8月18日(土)は武雄の科学館で天文祭です

昨夜はまたtabicafeで今度やるBBQのお話し合い。

Mr.Hiro氏が"ブログのネタに"ともってきてくれたチラシ

来月の8/18(Sat)に行われる予定の、武雄になる佐賀県立宇宙科学館の天文祭2012
詳細はコチラ

注目は「あつまれ!望遠鏡 大・観望会」 
毎年沢山のアマチュア天文家の方がご自慢の望遠鏡を持って集まるそうです。 
普段見ることの出来ないあんな望遠鏡やこんな望遠鏡で見るチャンス。
楽しそうだなぁ。 いいなぁ。 でも仕事帰りじゃ間に合わないや。
ま、来年。

自分が小学生だったら「望遠鏡を分解しよう!」とか「ワークショップ」もいいなぁ。 夏の自由研究にぴったりだ。


もうひとつ小冊子
t-IMAG0058.jpg
小型望遠鏡で楽しむ宇宙か― いいなぁ
えーと、南天ど真ん中に冥王星って書いてあるのですが・・・ 冥王星?(´・ω・)小型?
というツッコミは野暮というもの。
t-IMAG0059.jpg
8/14未明は月による金星食  忘れないようにしないと。
t-IMAG0060.jpg
デネブの意味 鳥のおしり
アルタイル  飛ぶわし
ベガの意味 落ちるわし  こと座なのに? 
何か理由を聞いたことがあるようなないような・・・


昨夜は結構晴れた模様ですが、話し合いが0時近くになったのと、五輪のサッカーがどうしても気になっていたのでそれを見ていたら夜中3時。 ヤバイ、もうすぐやまねももんがさんが起きてしまうとか思いながら床につきました。 
よく考えたら撮影しながらワンセグで見ればよかったんだと後で気づきました。 でもやっぱり大きな画面で見たいです。 


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



<HOME>

地デジ用ヘンテナ作成

現在お店でどーしてもTVが見たい時用に(スポーツとか、いや、大雨・台風情報を得てお客様の為に…)ワンセグチューナーを置いているのですが、この類のロッドアンテナ、どうも入りが悪いです。

鉄筋コンクリートの中なので、アンテナをどこにどう向けても写らない時がありストレスを感じていました。

ネットでいろいろ調べて、アンテナにアルミホイルを巻くとか、針金を○cm巻くとか、マユツバものの情報を試してみたり、室内アンテナを繋げてみたのですが、改善しません。 勿論アンテナ線とかきてないし。

そうして検索しているうちに、ヘンテナというものを見つけました。 変な動作をするから"ヘンテナ"だそうです。
詳しくは開発者のこちらのページなどをご覧ください。

かなりいい加減に作っても相当な利得のある優れものだとか。よし、作ろう! オリンピック見たいし。

正直インピーダンスとかλとかSWRとか全然わからんのです鯛。

先ずはこのワンセグチューナーのアンテナ端子、SAM端子というそうなのです。
s-s-HI381042.jpg

それを同軸ケーブルに使われているF型(メス)→SMA(オス/ピン有り)変換アダプタをamazonで購入。500円くらい。
s-s-HI381043.jpg

同軸ケーブルを13cmくらいに切り、中の網線部分だけ取り出します。
s-s-HI381037.jpg
後でこの時に出る細い芯線部分も使います。

ヘンテナに接続する部分、シュペルトップを作ります。
s-s-HI381038.jpg
左から細い芯線数cm、網線部分はねじってまとめる、そこから11cmくらいで5mmくらい被膜をきれいに取ってあげます。

上で最初に作った13㎝の網線部分を被せます。 長い網線を縮めるようにつぶすと、穴が大きくなって通しやすいです。
s-s-HI381039.jpg
13cm切った時に出た細い芯線で上から両端を縛ります。 5mm剥いたほうは網線と接触するように、左側の接続部分は接触しないように。 被せる網線が10cmくらいになります。
さらにこの上からビニルテープを巻いて絶縁します。

ヘンテナ本体を作ります。ヘンテナのサイズですが、地域の地デジの周波数をWikiで調べます。

ちなみに私のところは13チャンネル(中心473MHz)~31チャンネル(同581MHz)なので、中央値527MHzです。
300÷527=0.569(約57cm) ※300は定数

57㎝×1/2=約28.5cm が長辺、57㎝×1/6=約9.5㎝が短辺の長方形を針金で作ります。
シュペルトップとの接続点は1/10で端から5.7cmのところです。

ダウジング棒みたいなシュペルトップとの接続点は1/10で端から5.7cmのところです。何だかんだで直ぐにできた。
s-s-HI381040.jpg

本当にこんなので動作するのだろうか?・・・

試しに手に持って接続―おおっ! 写らないチャンネルが写った!

これが、
s-s-HI381044.jpg
 ↓
これに マジか! 何だコレ? 作った人凄すぎ。 縞になっているのは同期信号をひろっているからです。実際は綺麗に写ってます。
s-s-HI381045.jpg

ところが、次のチャンネルでは写らない。 ちょっと向ける方向を変えると綺麗に写る、また次のチャンネルでは・・・ こやつ指向性強すぎ。

仕方ない、アンテナレベルを倍ほどに上げるという反射板を段ボールにアルミホイルを貼って作成。
ヘンテナから15㎝の距離にすると良いらしい。
s-s-HI381046.jpg
これでも方向の問題は解決しませんでした。 この箱を持ってあっちに向けたりこっちに向けたり・・・
何やってんだ俺。 一応全チャンネル映るのだけれど、チャンネル変える度に映る方向を探すのはどうも。

給電点の位置とか変えるといいのかなぁ。 まぁ、いいや面白かった。


「室内アンテナ買えよ」という話ですが。 評価の高さそうなのはこのあたりですね。
   




これ読んでほっこりしました。
天体望遠鏡かったったwwwww


↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







tabicafe (タビカフェ)にて

前回プチ観望会をしたときに「今度のペルセウス流星群は月もなくて好条件なので、みんなで観望会できたらいいね」なんて言っていたのがきっかけで、バーベキューしながら(こちらがメインか?)流れ星を見よう会を行うことになりました。

昨夜はK子ビッチさんが店長をしているtabicafe(タビカフェ)に集まって詳細を決めるべく話し合いをしてきました。
折角ですので、お店のご紹介も兼ねて。

このtabicafeは旅行会社の旅行庵さんが手掛けるカフェで、旅をテーマにしたナチュラルテイストな隠れ家的お店です。

「旅先にくつろぐ場所があるように、くつろぐ場所からの旅のスタートがあって良いかもしれない。そんなきっかけからtabicafeは始まりました。私たちのカフェを通じて、人と人、場所と場所がつながりますように。
美味しい珈琲を飲みながら旅の話をしませんか?」
 とあります。ふむふむ。

対角魚眼レンズしか持っていってなかったので、縦の線が歪んでしまいました。 フヒヒ、サーセン。だいぶ修正したのですが。。。
s-IMG_7525B.jpg
店内は明るく奥にずっと広いです。 圧迫感がなくて落ち着きます。

s-IMG_7530b.jpg
旅行パンフが沢山置いてあります。

s-IMG_7531B.jpg
奥の掘りごたつ形式の個室

s-IMG_7532B.jpg
二人でまったりできそうな半個室のテーブル席

s-99ofmrqPGygHxgC.jpg
手前がHiro氏。 バーベキューの食材の話で盛り上がってます。

s-IMG_7527B.jpg
(^ω^)

2012y07m02d_1358031305B.jpg
店舗外観

ここからはお店の写真をおかりして。 もちろんカフェなので食べ物・飲み物がメインです。
s-original (1)
ウマソー

s-original.jpg


料理メニュー
米粉のシフォンケーキ350円
ガトーショコラ350円
スフレチーズケーキ350円
アフォガード500円
ケーキセット700円
夜ごはんプレート850円
チキンカレー700円
グリーンカレー800円
スープセット750円

ランチメニュー
ランチタイム 11:30~16:00
気まぐれプレートランチ (スープ付)800円
チキンカレーランチ (サラダ付) 限定5食!!650円11種類のスパイスをブレンドしたオリジナルカレー♪
スープランチ(サラダ・パン付)700円
ランチタイムは +150yenドリンク付 +100yen本日のシフォンケーキ付

その他「世界のドリンク」、コース料理(要予約)、女子会メニューや結婚式の二次会なども承っているそうです。


大きな地図で見る
場所は久留米市神浦交差点から少し入ったところ。 焼肉の大昌園さんとガストの裏というか横というか。
メキシコ料理のEL SOLさんの前と言ったほうがわかりやすいでしょうか。

==========================================================================
tabicafe (タビカフェ)

福岡県久留米市六ッ門町14-3 1F
0942-27-9669
営業時間
11:30~20:30  (20:00オーダーストップ)
定休日
月曜日 + その他月二回
==========================================================================



↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


茶を点てる

ウチの店に来る御年79歳の御爺さん、お茶もお花もバリバリこなします。

私が「ちゃんとした抹茶なんか飲んだことありませんよ」と言ったところ、
「なに? 日本男児としてそれはイカン、いつどこでそういった席に呼ばれるかも知れん。 きっちりとしたお点前は知らずとも、恥をかかぬように最低限の知識だけは覚えておきなさい。」と、翌日茶道具を持って登場。
爺さんカッコよすぎだろう。

点ててもらって飲んでみると、激ゥウマー!!!ΣΣ(゚Д゚;)

早速私もamazonで抹茶セットを買い(笑)、爺さんに少し教えていただき練習。
いや、コレ、点てるの意外と難しいんですわwww

最初の頃はどうも爺さんの点てたものと違う。


あーしたらいいかも? こーしたらどよ? 試行錯誤の末、何とか一応点つようになりました。

毎朝来るのでお茶とお菓子を出していましたが、今日はようやく「うん、うまくなった。上出来、上出来。」と言ってもらえました。

和菓子を少しいただいて飲むと(゜Д゜)超ウマー なわけです。

子供の頃は和菓子が大嫌いだったのですが。。。

s-IMG_6076.jpg

もちろん頂くほうの飲み方も教わりましたが、ちゃんとした和室で出来るかはちょいと自信がありません。

「御持て成しの心」 その所作一つひとつに意味のあることを初めて知りました。

何でも練習すなぁ

(´-`).。oO 梅を見ながら、桜を愛でながら飲むお抹茶なんて最高だろうなぁ―と思ういわしでありました。


ベタですがBGMはいえもんで THE YELLOW MONKEYじゃないですよ。




↓撮影の励みになりますのでどちらか一押ししていただけるとうれしかです鯛(゚Д゚)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

このところの話 その2

ウソみたいなホントの話。(もちろん創作部分もあり)

先日仕事をしていると、一人の男性のお客様が来店。
手にはなんとTENGAではなく天ガ3月号を持っている。

(怪しい、こんなご時世に、本屋ですらそんな人見ないというのに…)
しかし、好奇心を抑えきれずに、

かたくち 「いらっしゃいませ。 あの~、星とかお好きなんですか? 天ガ持ってらっしゃるのでつい・・・」

男性 「ええ、まぁ。 ちょこっと星雲とか星団とか見たりするだけなんですけどね。  え?お宅もお好きなんですか?」

かたくち 「ええ、私も写真撮ったりとか、見たりだとか。 望遠鏡は何を?」

男性 「C11です。セレストロンの」

かたくち 「C11ですか! それは本格的ですね~ 架台は何を?」

男性 「ミードです。 お宅は何を使われているのですか?」

かたくち 「R200SSです。 ビクセンの」

男性 「あ~ビクセンの。 あれもいいですもんね~特に写真なら…」 「フッ、フッ、フッ、フ… さてはお主、かたくちいわしだな?」( ̄ー ̄)

かたくち 「なっ、何故それを!!!」ΣΣ(゚Д゚;)ビクッwww

男性 「この1年捜したぞ!かたくちいわし! 断片的な情報で確信はなかったのだが、ここで働いている人間にそれらしき人物がいる事はとうに調べがついていたんだ! まんまと天ガの餌に食いつきおって―」

かたくち 「しまった!罠かっ」

男性 「今宵の虎鉄は鰯の煮付けに飢えておる― 覚悟!」(`・ω・´) シャキーン

かたくち 「ひぇ~wwwwwwww」((;゚Д゚)ガクガクブルブル

男性 「いたぞ!かたくちだ! 皆の者、出あえ出あえ」 ゾロゾロ、ゾロゾロ…御用だ御用だ!

「初めまして」 「どうも、どうも」 「初めまして」 

「こ、こちらこそ初めまして、で一体…」 (^ω^;)


-------------------↑全然違うけど、話の大筋はこんな感じです------------------------

聞けば皆さんこちらのほうで活動なさっている、キャリアも機材も何もかも私なんかよりずっ~と凄い方々でした。天文関係のお仕事をなさっている方も。
「もっと重鎮の先生方もいらっしゃいますよ」との事。

どうやら共通の知人から身元が判明したそうです。 田舎はこれがあるんですよね~。
blogには極力個人情報に繋がるようなものは載せなかったつもりですが、「かたくちいわし」の名前が出てきた時には凍りつきましたよ(笑)
これは怖いインターネッツですね。

実は1年ほど前にメールでお誘いは受けていたのですが、なにぶん仕事に休みは無いは、活動は日に3~4時間しかできないはで、何かの会に属すると「反ってご迷惑が掛かるのではないか?」と単独行動を取っていたのでありました。 イベントとかも参加できないし。 お手伝いもできないし。
それに今のレベルじゃ恥ずかしいし・・・ ←※ココ重要

晴れた夜などは、私が撮影しているのでないか?とあの棚田の場所まで何度か行かれたこともあったそうです。
一度私の運転するプリウスらしき車とすれ違ったそうですが、見失ってしまったそうです。
いや~、こんなチ●カスのような男にそこまでしてもらって申し訳ない。

一昨日「軽くファミレスで食事でもしながら、お話などどうですか?」との事でご一緒させていただきました。
天文談議に花が咲いていつの間にか夜中2時頃まで話し込んでしまいました。

という事で、今度の土曜日でも晴れたら近くの天文台にお邪魔させてもらおうかと思ってます。


また何もないのはさみしいので、人の撮ったTimeLapse動画







プロフィール

にしん目かたくちいわし

Author:にしん目かたくちいわし
40になりました。福岡県産
2009年子供の時以来20年ぶりに天文趣味を復活
2010 12/6 blogスタート

絡んで頂けると嬉しゅうございます
相互リンク大歓迎
がんばるばい!(゚Д゚)

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星空指数
GPV気象予報
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
190位
アクセスランキングを見る>>
サイト価格ランキング
  
FC2カウンター
検索フォーム
calendar
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


ヤフオク!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。